2017年10月22日

猫のおもちゃ

遊び好きな子猫達に相棒がおもちゃを買ってやりました。

P1170455.jpg

猫クッションはカンコロの(笑)

虹ちゃんは、あまり暴れて欲しくないんですが
おもちゃを見て大人しくしているわけありません!

niji20171021-1.jpg

niji20171021-2.jpg

niji20171021-3.jpg

niji20171021-4.jpg

nijihachi20171021-2.jpg

虹の右腕があらぬ方向に向いているのが怖い!!

hachi20171021-1.jpg

kurokuro20171021-1.jpg

P1170344.jpg

破壊された二代目エリザベスカラー

ニックネーム カンコロ at 20:23| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月19日

グレちゃんファミリーと虹

グレちゃんファミリーと虹ちゃん遭遇

gurefamily20171017-1.jpg

サンルームで朝のお食事中のグレちゃんファミリー
変顔のLトラ

gurefamili20171017-2.jpg

そこにエリザベスカラーを付けた動きのおかしい虹ちゃんが。。。
虹に目が釘付けのLトラ

gurefamily20171017-3.jpg

Lトラちゃんは身体こそ立派なのですが。。。クロクロよりハチハチより
最近はグレちゃんより立派です

gurefamily20171017-4.jpg

虹がわりこんだら、(たれ耳のトラまではいってきたよ〜!!)

Ltora20171017-2.jpg

いきなりビビるLトラ

Ltora20171017-1.jpg

サンルームを飛び出し、ガラス越しに虹を見るLトラ

nijiStora20171017-1.jpg

こちら、Sトラ
Sトラはロリコンのようで、いつも虹をガラス越しにじぃっと見つめています。
初めてのお目見えに

nijiStora20171017-2.jpg

やや興奮気味のSトラ

いままでは、

SLtora20171016-1.jpg

窓越しにリビングの虹を見ていましたが

nijitora20171016-1.jpg

とにかく、Sトラは虹が気になって仕方なかったようです。

左がSトラ、右がLトラ

おまけ

tare,o,o20171017-1.jpg

おまけのたれ耳のトラ

niji20171015-1.jpg

niji20171017-1.jpg

ニックネーム カンコロ at 00:46| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハチハチと虹


ハチハチは家の中が好き。
でも、、、、

nijihachi20171014-1.jpg

エリザベスカラーをしてちょろちょろする虹は好きじゃない。

nijihachi20171014-2.jpg

10月14日のハチハチと虹

nijihachi20171014-3.jpg

14日の夜にもう一回部屋に入ってきたハチハチと虹

nijihachi20171016-1.jpg

16日のハチハチと虹

nijihachi20171017-1.jpg

17日のハチハチと虹
虹の方はかなり大胆にハチハチに接近

nijihachi20171017-2.jpg

挑発的な態度の虹

nijihachi20171017-3.jpg

ハチハチに猫パンチされた虹

nijihachi20171017-4.jpg

まぁ、ゆっくり仲良くなっていくでしょうけど。。。

小柄なハチハチを虹が追い抜く日も近いかも。
虹のほうが体格がいいような気がします。

タグ: ハチハチ
ニックネーム カンコロ at 00:32| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月02日

相棒猫を保護する

今朝から大雨。昼休みにいつもならバイクで行くのに雨だから

歩いて行った相棒。

家のすぐ下の道、車道と歩道の間に植えてある街路樹のスペースがあるのですが

台風などで木がなくなっているところに丸まって泣いている子猫を発見。

前足にけがをしているようで動けずうずくまっている。

職場に行かず家に連れて戻ってきました。

niji20171002-1.jpg

びしょびしょに濡れている子猫

niji20171002-2.jpg

片手で持てます。

気になるのが右の前足。変な方向を向いています。

niji20171002-5.jpg

ひどい裂傷です

niji20171002-3.jpg

身体を拭いて様子を見ていると猫ベッドに入っていきました

niji20171002-4.jpg

体が冷えると危険ですが、幸い猫ベッドで体温は保てている様子。

夕方診察が始まるのを待ってK獣医さんに連れて行きました。

生後40日から50日の女の子でした。体重は840グラム。

骨折と裂傷。裂傷は縫い合わせてもらいました。

骨折はひじ関節がはっきりずれていました。二本ある前足の一本が少しだけずれています。

手術でなおしても関節は動かないそうです。

以前、何もしないことを選択した子猫は前足の肉球の部分が地面に付かなくて

人間だと甲の部分をついて歩くようになったそうです。

野良ちゃんを保護したということで、治療費は半額にしてもらえるそうですが。。。

子猫の生命力を信じて傷の縫合だけをしてもらって帰ってきました。

ナッチャが最後だと思っていたのに、また、新しい家族が増えてしまいました。

名前は「虹」にじちゃん。相棒が午後二時に保護したから。

獣医さんに原因を聞いたのですが、もちろん確かなことはわからないけれど

何かに巻き込まれるか、引き込まれたてできた傷のようだということでした。

雨が降っているし、車のエンジンルームに入っているときに車が動いて

ベルトに巻き込まれてしまったのか。。。

カンコロ家でも大昔、白黒八割れのブッチが車のエンジンルームに入っていたのを

知らず、車を動かしてかわいそうな結果になったことがありました。

ベルトに腕を巻き込まれてそのはずみで一回転して体を打ち付けたようでした。

はずみでベルトがはずれて、車のトラブルになり、エンジンルームの下を覗いたら。。。。

車に乗る時はエンジンルームのあたりのボンネットをバンバンたたいてから乗ります

猫バンバンして乗らないと、知らない間に猫が入っているかもしれません

ニックネーム カンコロ at 14:00| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月15日

Yahooで見かけた記事です

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20160915-00000022-jnn-soci

ペットの平均寿命延びる、イヌ13.2歳 ネコ11.9歳

TBS系(JNN) 9月15日(木)8時35分配信
 ペットとして飼われているイヌとネコの平均寿命が、2014年時点でイヌは13歳、ネコは11歳を超え、過去20年あまりで寿命が大きく延びていることがわかりました。

 これは東京農工大学と日本小動物獣医師会の調査で明らかになったものです。全国192の動物病院で2014年に死んだイヌおよそ6000匹、ネコおよそ3300匹を調べたところ、平均寿命はイヌが13.2歳、ネコが11.9歳でした。

 最初に調査を行った1990年時点の平均寿命はイヌが8.6歳、ネコが5.1歳で、20年あまりで平均寿命はイヌが1.5倍、ネコが2.3倍に延びたことになります。

 調査を行った東京農工大学の林谷秀樹准教授は、平均寿命が延びた理由として、ワクチンの普及や獣医師の増加、エサの質が上がったことなどをあげています。(14日22:28).
最終更新:9月15日(木)9時54分

TBS News i

うちの猫たち、平均寿命よりは長く生きてくれたんですね。

ちょっとうれしい(^^)

P1300639.jpg

相棒を見つめるナッチャ

P1300617.jpg

コトラ


ニックネーム カンコロ at 15:50| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

留守中の猫たちとランチュウのランちゃん

相棒が中国に来る間、猫たちは大量の水と大量の餌を置いてもらっていました。

ランチュウのランちゃんだけはまとめて餌をやれず、毎日餌やりが必要なので、
お隣さんに餌をやってもらうようにお願いしました。
その時の様子をうかがうと、ランちゃんは餌をもらうと、水面に口を出して可愛く食べていたそうです。
そして、部屋からは、だみ声が聞こえていたそうです。
そのだみ声は。。。ミニチー
相棒とスカイプで話をしていても、人が話す声が聞こえると、低いだみ声で鳴き始めます。

人懐っこいのか、寂しがり屋なのか、、、、、
でも、カンコロがいる時でもそれほど、寂しそうにはしなかったんだけどな。。。

全員無事に相棒の帰りを待っていたそうです。
相棒は、かえって休む間もなく、猫トイレの掃除に奔走したそうです。
沢山いるからね。トイレもたくさんあるからね。

申し訳ありません。相棒様!!
感謝感謝です!!


ニックネーム カンコロ at 17:37| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月31日

ヴィータママ退院

3月30日土曜日ヴィータママが退院しました。
これでまた、ヴィータはママと再会できます。
良かった良かった♪

ヴィータママを病院まで迎えに行き、家に帰る前に土日の食べ物など必要品を購入。
家に帰ると、自治会の方の協力で部屋はとりあえず寝ることができるようになっていました。
でも、電気・水道・ガスはまだ通じていませんでした。
他の部屋は積みあがったもので入れないので、仕方ありません。
帰るとすぐに自治会長さんはじめ自治会のお役員の皆さんが集まり、お話が。。。。
なぜここにいるのかわからぬまま、約1時間お話を聞いて帰ってきました。

その中で、ヴィータは地域猫として餌を与えられ、寝る場所は玄関が破れているけれど夜露をしのげる元の家にいるということでした。
良かったね。ヴィータ。

きっと、ヴィータママにとってもそれがうれしいと思うよ。
だから、連れて帰らないね。

nadaneko130330-1.jpg

あ、このあたりのボスだね、ヴィータをいじめないでよ!!

nadaneko130330-2.jpg

立派なお腹、いや、猫様だね

nadaneko130330-3.jpg

でも、やっぱりお腹のお肉が垂れてる。。。(笑)

思いがけず、神戸は桜が満開に近い状態でした。

koubesakura20130330-1.jpg

カンコロ父の家の近くの桜

koubesakura20130330-2.jpg

koubesakura20130330-3.jpg

koubesakura20130330-4.jpg

癒されました♪
タグ:ヴィータ
ニックネーム カンコロ at 23:33| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

ヴィータ発見!!

24日の日記に書きましたが、飼い主さんの緊急入院のどさくさに紛れて行方不明になっていたヴィータ。
約一か月ぶりに発見されました。

家の片づけはカンコロ一人ではどうにもならず、自治会長さんのお世話になることになりました。
実は、自治会長さんはこの自治会の地域で猫の保護活動をされている猫ボランティアさんでした。
家の様子を見に行った時、〇〇の上に敷かれたお布団の上にちょこんと座っているヴィータを発見してくれたのでした。
(どうして、部屋の中に入れたのか。。。それが不思議。)
ちゃんと餌も置いてきたし、水だって飲めるようにしてある。ということでした。
多分、そんなことだろうと思っていましたが、如何せん、その部屋にたどり着けなかったんだから。。。

ちなみにカンコロが出したごみ袋は70個程度だったそうです。今日はその自治会長さんとその仲間たちで同じように70個ほど出したそうです。
そして、ヴィータに会えたんだそうです。
お腹すいてたんだろうと思いますが、小心者なので、皆がいるときは出てこなかったそうです。

30日にはママが家に帰るから、また、ママと一緒に寝ることができます。
ヴィータママはカンコロと知り合った時、7匹の猫のママでした。
今では、ヴィータだけになったのに、そのヴィータと別れ別れになるのはつらくて仕方なかったようです。
きっとヴィータだって、ママと一緒にいたいと思います。
できれば、ずっと一緒にいてもらいたいです。


タグ:ヴィータ
ニックネーム カンコロ at 21:54| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

ヴィータはどこに?

神戸にヴィータとビリーという二匹の雄猫がいました。
飼い主さんのヴィータママが去勢手術ができないので、カンコロがかわって去勢手術をしました。
その間、しばらくカンコロ家にいました。
ビリーはおとなしく手術に連れて行けたのに、ヴィータはケージから飛び出しガレージの中に潜んで、一か月を過ごしました。
クリスマスの日にようやく手術をしてヴィータママの所に帰りました。
そんな思い出のヴィータ。

ヴィータママが体調を崩して、長らく部屋に閉じこもり、その後、緊急入院となりました
その時に、どさくさに紛れてヴィータは行方不明になってしまいました。
入院の連絡をもらって、ヴィータを連れて帰ろうと病院に行ったとき、行方不明とわかりました。

今日、留守宅に行ってみましたが、会えませんでした。

ヴィータママは長く一人患っていたため家の中は〇〇屋敷状態のすごいことに。
午前10時から夕方5時まで作業しましたが、ほんの一部だけゴミを外に出せただけでした。
その間も、ヴィータがのぞきに来ないかと待っていたのですが。。

作業中にご近所さんが声をかけてくださったので、ヴィータのことをお願いしてきました。
見かけたらご飯をあげるからね。と言っていただけました。
でも、見かけないって。。。

小心者の子なので、ガレージに隠れ潜んでいた時も、絶対人前に出てきませんでした。
カンコロ家に連れて帰ってやりたかったのに。。。

その代わりというわけではありませんが、こんな子がいました。

nadaneko130324-1.jpg

nadaneko130324-2.jpg

ボス猫かな?立派な体格の子でした。
ヴィータを見たらいじめないでね。


タグ:ヴィータ
ニックネーム カンコロ at 23:23| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月15日

家猫画像

お外の猫ばかりでしたので、家猫達の様子もアップします

mike100213-1.jpg

最近、リビングの戸を開けておくと、猫達が二階に上がっていくようになりました。
ミケは二階にある一階にはないカリカリの餌が食べたくて上がっていきます。
これは降りてきたところ

era100213-1.jpg

エラバーも二階に興味があるようで、たまに上がります。
が、いけないことをしていると思うのか、階段であうと、さっとリビングに逃げ込みます。
怒らないのに〜。。それとも、何か悪いことしてる?

debebibimikegon100213-1.jpg

これは猫てんこ盛り盛り画像。
一つの猫ベットにビビ・ゴンタロウ・ミケの母子と、デベソが入っています。

debebibimikegon100213-2.jpg

角度を変えて見るとちゃんと4匹同じ猫ベットに入っているのがわかります。

debeera100214-1.jpg

デベソはエラバーともよく一緒に寝ています。この頭の大きさの差を見てください!!

debemini100212-1.jpg

デベソとミニチーです。この太さの差を見てください!!
ちゃんとデベソにもご飯を上げてます。

minigonnachamaruera100214-1.jpg

ミニチー・ゴンタロウ・ナッチャ・クロマルコ・エラバーがお食事中です。
クロマルコが一階でお食事は珍しいことです。
黒くてわかりにくいですが、エラバーとナッチャの間がクロマルコです。

ほぅっておいても食べてくれる猫達のお世話は楽です♪
ニックネーム カンコロ at 00:43| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

里親詐欺虐待犯NHKで放送されます

あぐりさんのブログ『もうすこしそばにいて』の「里親詐欺」記事を見てここにも表示しようと思いました。
あぐりさんの記事はこちらから
人の好意を利用して小さな命で快楽を得るような卑劣な人間がいることを知りました。

以下は転載記事です

オリジナルは『With animals』〜愛の反対は憎しみではなく、無関心〜です。ご覧ください。

********************************************************

この記事は転載歓迎です!

この夏から友人のchocoさんが、ずっと追ってた里親詐欺犯
切っ掛けは、chocoさんが保護した仔猫の小姫ちゃん でした。

35641933_1166613574.jpg

足をケガした状態で捨てられた小姫ちゃんは、せっかくchocoさんに
保護されたのに・・・力尽きて、虹の橋に旅立ってしまいました。
(亡骸は証拠のために未だ荼毘に伏せられることなく、冷凍保存されています。)

この里親詐欺犯は、ネットで里親募集されているところから次々と仔猫を譲り受け
リードで繋いで、お散歩と称し外を連れ回し
公園の滑り台を滑らせ、無理矢理リードを引き寄せたり
とても、楽しくお散歩とは言い難い行為をしています。



他にも、猫を連れ回してる動画をたくさんYou Tubeにアップしています。
http://www.youtube.com/user/syunji2933



そして仔猫が大きくなったり、肩に乗せて連れ回せなくなった。
懐かないと可愛くない!

そんな猫たちを次々と公園に捨てたり
ネットで里親募集をして人に譲り渡したり
果ては、踏みつぶして殺したりと、とても猫好きは思えない事を続けています。


里親詐欺犯のブログを全てチェックし、chocoさんが警察に行っても相手にされず
愛護団体は動かない。

仕方なしに、chocoさんは詐欺犯のブログを毎日チェックし
猫の出入りを記録し、捨てたと思われる場所へ毎晩で掛け
時間を掛けて、詐欺犯が捨てた猫たちを保護していました。

そんな時、たまたま私のところへNHKクローズアップ現代の
ディレクターから里親詐欺の情報提供のメールがありました。

渡りに船!!すぐにchocoさんに連絡し、NHKの取材を受けて欲しいと・・・
NHKのディレクターも乗り気になってくれ、大阪に入り取材、詐欺犯の尾行
そして11/8にはchocoさんと一緒に詐欺犯宅へ乗り込み
ヤツの所にいた猫たちを、全部引き上げることに成功しました!

この様子を撮影した番組が放送されます。

12月12日(土曜日)
NHK総合 午後10時〜
「追跡!A to Z」
番組HP http://www.nhk.or.jp/tsuiseki/

こちらで放送されます

今回の大阪の詐欺事件には、全く警察は動きません。
弁護士の先生のほうでも中々手が出せないような状態です。

みなさん、ぜひ放送を観ていただき、詐欺犯を目に焼き付けてください。
警察が動かない以上、私たちが詐欺犯を監視するより他に
これ以上の被害を食い止める術はありません。

chocoさんとNHKが乗り込んだ、直後またヤツは新しい猫を家に入れています。
里親募集をしている方は、どうかくれぐれも注意してください。
虐待目的でもなく、ただ仔猫を集めまくる。
こんな里親詐欺もいるんです・・・



私は、不思議でなりません・・・
chocoさんは、個人で保護活動をしている
ごく普通の、おばちゃんです。
何故?一個人がここまでしなければいけないのか?

今の動物愛護管理法では、こいつを裁くことは出来ないのか?

何故?警察は動かないのか?
何故?保健所は飼育指導もしないのか?

しかも、この詐欺犯、無職で生活保護を受けている・・・
猫を何匹も飼い
日中、大阪市内を猛スピードで自転車を乗り回す元気がある人間が
何故?生活保護を受けられるのか?
何故?民生委員は生活状況を確認しに行かないのか?


この件には、NHKだけではなく、chocoさんの身近で助けた
たくさんの人達の協力がありました。

そして何よりも、いつ寝ているのか?
と思うほど頑張ったchocoさんの執念・・・

やっとここまで辿り着きました。
でも・・・この先は、どうしたら良いのか・・・


chocoさんのコメントを掲載します。

ありがとうございます。
そうです・・・
私は、本当に普通のおばちゃんです。

だけど、こいつだけは、許せんかった。
小さな小さな小姫を、こんな目に合わせたことが。。。
そして、調べるたびに出てくる無数の仔猫たちの表情を見て。。。
こいつがあげる動画の中で。。。
嫌がる仔猫の声と映像に虫唾が走りました。

1日に3度のブログ更新を・・・
最初から整理しました。

本当にもっときちんとした、動愛法の改定が待ち望まれます。

皆様もご一読くだされば、ありがたいです。

*****************************************************

カンコロもこのNHK番組を見ようと思います。


タグ:
ニックネーム カンコロ at 12:24| Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

岡崎渡船場の猫

8月10日の鳴門の阿波踊りでNHKの撮影隊が来ていた

awaodori070810.jpg

8月20日月曜の「鶴瓶の家族に乾杯」という番組の取材といっていたので、見てみました。
地元取材ということもさることながら猫がたくさん映っていて笑えました
一番よかったのは首輪をした猫が渡しと呼ばれる島との交通の船(渡船場)の待合場所で仰向きになって熟睡している姿です。周りでがやがや撮影されていても、寝たままでした。
ちなみにこの猫は船にのって行き来しているとか。
見慣れた景色が映っていました。
来週は後半だそうです。
そして、カンコロはこの番組を見た後からこの猫ちゃんに会いたくて渡船場に足を運んでいました。

okazaki070822-1.jpg

朝の渡船場。誰も居ません。映画のロケにも使われたらしく

観光用のプレートもありました。okazaki070822-4.jpg

近所の人を見かけたので、猫のことを聞いてみたら、
「いつもはその辺にいるんだけどねぇ」というお返事。

そのまま仕事に行き、仕事帰りにまた覗きに行きましたらば♪

okazakineko070822-1.jpg

あっ!いたっ!!
近くにいっても逃げないし、触っても平気
それどころか、ご機嫌になって

okazakineko070822-2.jpg

okazakineko070822-3.jpg

うわぁぁぁ。。。可愛い♪
テレビで映っていた時はたしか、みどりの首輪をしていたんだけど、
この猫ちゃんだったと思う。テレビでは顎を上げて熟睡していてよく見えなかったんだけど。
ちなみにテレビの収録は6月20日で2ヶ月も前のこと。

okazakineko070822-4.jpg

カンコロはあの船の向こう側の島から来たんだよ。
と、その時、ザーッと夕立がきてしまいました。

okazakineko070822-5.jpg

雨でも動ぜず。身づくろい中
でも、さすがに水しぶきがかかり始めると、座っているカンコロの後ろに移動

okazakineko070822-6.jpg

おや、向こうに見えるは餌いれ?
そうだよね、いっぱい写真を撮らせてくれたんだから、モデル料をお支払いせねば。
たしか、車にキュッタロウように買った猫缶があったはず。
この猫ちゃんは猫缶を見たとたん!!今まで無言だったのに鳴く!鳴く!!
え?なんだか違う鳴き声も?そして現れた第二の猫ちゃん。

okazakineko070822-7.jpg

さっきから雨音にまぎれて空耳かと思っていた鳴き声は、この猫ちゃんのだったのか
それぞれ一個づつ食べていただきました。

okazakineko070822-8.jpg

それにしても、迫力のあるこの子。去勢されていますね。

okazakineko070822-9.jpg

しかも左後ろ足もかかとの部分から先がないし。皮膚炎はありそうだけど
元気そう。いったいこの子たちは飼い猫?地域猫?

okazakineko070822-10.jpg

わかりにくいですが、待合の前の左の椅子の上にオス猫ちゃんが
右奥の洗面の上にテレビ出演の猫ちゃんが。

okazaki070822-5.jpg

雨も上がったので、カンコロはあの島へ帰るよ♪
ニックネーム カンコロ at 23:51| Comment(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

迷い猫に思う

思い出の猫で『ハナ』のことを書きました。
ずっと一緒のつもりで家に入れたのに、最後まで見届けられなかった子です。
昨日の迷い猫「きっちゃん」で、思い出しました。
どうして、探し出せなかったのか。どうして見つけてやれなかったのかと後悔しています。

そして、今の家で庭に迷い込んできて、家猫になった子達。
あきらかに、どこかで飼われていたと思われるのに、やせ細って餌に飢えてやってきた子達。

クロスケもデカちゃんも、もしかして本気で探してやれば、家が見つかったかもしれないと思いました。

飼い主さんも探していたかもしれません。本人(猫)も帰りたかったかもしれません。

元の飼い主を探すのも、里親を探すのも苦労するのが目に見えていたので、一番楽なカンコロ家の子にすることを選んだのですが、なんだか後悔の気持ちがふつふつとわいてきたのでした。

猫って、飼い主にあっても犬のようにばふばふばふと喜ばないけど、そろりと手元に近寄って、すりすりすり。。。と、遠慮がちに喜びを表すものですね。

犬と違って、帰省本能が低いのか、何処で生きても、その場所が快適なら、平気♪という顔をしているけど、遠い空を見ては、昔の家を思い出しているのかもしれませんねぇ
ニックネーム カンコロ at 23:52| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月12日

迷子猫きっちゃんの一日 その@

昨日出勤前にやってきた迷子猫『原』君
見つけたら、即、保護しようと思っていたら、きました。
昨日と同じ時間帯に(笑)
身柄を確保してから、昨日調べた電話帳の最寄の『原』さんに電話するが出ない。
警察に届出が出ていないか問い合わせる。
届出は出ていないとのこと、どうしたものかと相談したところ
警察に拾得物として届け出ると、新聞に掲載してくれるという
2週間で見つからなければ、後は処理するか、拾った人が飼うと
飼育申請書にサインをしたらその後、半年間、何か情報がはいれば
連絡をしてくれるという。

早速ケージ入れて警察に連れて行きました。
ここで、驚き!!キャリーバックになれていました(笑)顔を入れてやるとするっとはいってしまいましたよ!!
車の中では途中不安になったのか、前足をケージから出していましたが
おおむねおとなしい。

警察で届出書に署名し、デジカメで撮影をしてもらいました。
親切な会計課の人たちに囲まれて、ぐるぐる言いっぱなしの『原』君
戸を閉めた部屋での写真撮影も危なげなし。

そこで・・・え?動物は置いて置けないからお持ち帰りですと?!
今から、カンコロお仕事なのですが。。。(汗)
こっそり職場の倉庫、兼、応接室?に連れ込みました

kichyan070412-8.jpg

kichyan070412-9.jpg

kichyan070412-1.jpg

キャリーバックから出して出してというので、出してやると、くるくるっと
周りの様子をみて、するするっとソファーの上に乗り、気がつけば
寝ていました(^^)

kichyan070412-2.jpg

結局午前11時から夕方5時までこの部屋で過ごしましたが、
ず〜っと寝ていました。
戸を閉めると鳴きだすかと心配しましたが、まったくなし!!
戸をあけると部屋から飛び出すかと心配しましたが、まったくなし!!
1時間に一度くらい覗きましたが、毎回寝ていました「大の字」でした
写真を撮るのに、電気をつけると少しまぶしそうでしたが、それでも
ソファーから降りる様子も見せずくつろいでいました(笑)
ニックネーム カンコロ at 23:52| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

迷子猫きっちゃんの一日 そのA

家につれて帰り、今日は出かけてから一度も排便排尿をしていないので、家の中に入れる前に少しお散歩する。

kichyan070412-6.jpg

行方不明になるといけないので、ひも付きです

kichyan070412-7.jpg

すぐにコロコロしてしまって、歩きもしない〜
ご近所の猫が見えると、うなりまくるので、仕方なく家に。
でも、ちょっと、におうのよ『原』君

猫は駄目だけど、人間や室内はまったく大丈夫な様子なので、二階に上げることにして、とにかく、お風呂にはいっていただくことにした。
耳を拭いても何をしても、ぐるぐる言うので、きっとお風呂も大丈夫だろうと、洗っていると、相棒が帰って来た。
逃げ回るので、相棒に助けてもらって、洗い終わりました。

低くうなっていたけど、大丈夫でした。
しがみつかれた相棒の足は流血がありましたが(笑)

kichyan070412.jpg

風呂上り、二階のリビングの戸から階段を見ている

ん?ぶれてるせいかデカちゃんに似てる?
ニックネーム カンコロ at 23:52| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

迷子猫きっちゃんの一日 そのB

警察にいると思った『原』君が家で風呂に入っているなんて(笑)
驚く相棒であった。新聞に掲載されるまで2〜3日かかるというと、そんなに待てない。と、相棒は電話帳にある島の中の『原』さんに電話し始めました。

たいていは、変な奴と思われ、いやな思いをするだろうと、思っていたのですが、警察も電話をしてくれていた様子で、うちには猫はいませんとか、今家に居ますとか、答えてくださったのでした。
中には、「まぁ、ご苦労様」と猫のいる方からはねぎらいの言葉もあったとか。
しかし、さすがに最後の一軒にし終わって見つからなかったときの相棒の声は沈んでいた

カンコロもお隣やご近所の子供の居る家で学校のお友達に『原』さんがいないか聞いて回った。
まず猫が歩いてこれるような距離にはいないというお返事でした。

こうなると第二段階として、里親探しをせねばならないかと
ふと『もう少しそばにいて』のあぐりさんに思いをはせていたカンコロでした

大人の猫だけど、人によく慣れているし、オス猫なのにしぐさはおとなしくかわいいし。家猫にしてもらえれば何処に行ってもいい子でいられると思ったのでした。

そんなことを話題にしながら夕食をしていると、一本の電話が

なんと!!なんと!!飼い主という方からの電話でした。
相棒がかけた電話の中のお一人が、ご近所さんの『原』さんに声を
かけてくれたのでした。

お迎えが来ることが決まったので、お玄関でお待ちすることにする

kichyan070412-3.jpg

相棒の膝でまったりする『原』君
本名はなんていうんだろうねぇ〜

kichyan070412-4.jpg

抱っこしている相棒の手を甘噛みしてはぺろぺろ舐めています

kichyan070412-5.jpg

デジカメがまぶしいのか、まったりしているのか、目を細めて
ぐるぐるいっています

さて、お迎えが到着。

昨年5月に徳島から赤ちゃんでやってきたこと
名前は「きっちゃん」
自宅からいなくなったのは3日前のこと
そして、驚くことに、そのお宅から直線距離では1.75キロあること
しかも、山越えしなくちゃならない場所からです。
道を使うとしたら、4.3キロもあること。
どうやって、ここまで来たのでしょうねぇ・・・それは不明です

警察に届出したので、どなたが引き取りに来られたのか、お名前を書いていただきました。
その時に、きっちゃんはその手にすりすりすり〜
あ♪やっぱりわかるんだねぇ〜

ちなみに、飼い主さんはお商売をされていて、相棒が電話をしたのは個人宅ばかり。ご近所の方が声をかけてくださらないと、わからずじまいでした。
そのお宅も猫がいらっしゃるそうで、猫つながりで今回無事に解決しました。

お商売のHPですが、きっちゃんのことが乗っていますので、ご紹介しましょう。

はらまる水産ひな屋さん

きっちゃんともう一匹の猫ちゃんの写真はこちら

きっちゃんの赤ちゃん時代の写真はこちらこちらこちら

kuro070412.jpg

原さんから頂いた塩蔵わかめです♪

きっちゃんに会いにお店に行ってみようかなぁと思っています(^^)

相棒も肩の荷が下りましたね〜
ニックネーム カンコロ at 23:51| Comment(12) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月11日

迷子猫?

朝、出かける用意をしていると、猫たちが台所の勝手口に集合する

そうかと思うと、どたどたと、出窓に移動し、外を覗いている

聞こえてきたのは猫の声

窓から覗くと、猫が。。。ご近所猫のピラちゃんによく似ているけど。。

harataro070411-2.jpg

相棒と出てみると、なんと人懐っこい子が!!

撫でるどころか、抱っこだって出来る(驚)

harataro070411-4.jpg

よく見ると首輪をしていて、名前がある

harataro070411-5.jpg

お前、『原』って言うのか?←いや、違うでしょ(^^;

harataro070411-3.jpg

あ、男の子だ

庭猫の餌箱を必死に覗いているし、随分と腰がやつれて見える

harataro070411-6.jpg

餌を入れてやろうとすると、入れてる最中から頭を突っ込んできて・・

食べる食べる食べる!!これのほかにもクロが残した缶詰をやると

全部食べて、このカリカリだってほとんど食べた

harataro070411-7.jpg

動きが早くてうまく写真が撮れないけど、

harataro070411-8.jpg

こんな子です

harataro070411-1.jpg

庭猫クロマルコがやってくると、う〜う〜うなりまくるので、

相棒が大丈夫と引き離す。

気が小さいらしく他の猫にはうなるが、人間にはかなりなれている様子

迷子猫かもしれない。

電話帳で近所に『原』さんがいないか調べましたが、去年までの

電話帳にはない。でも、偶然、ポストに入れられていた最新の電話帳には

隣の島で1キロ以上離れたところに『原』さんが登録されていた。

引っ越してきて、外に出たものの、帰れなくなっているのかな?

保護するかどうするかといっている間に、『原』君はいなくなっていた

仕事に出かけるカンコロは下の道を東に歩いていく『原』君を見た

電話帳で見た家は逆方向だよ。。。

今度来たら捕まえて、『原』さんに電話してみよう
ニックネーム カンコロ at 23:32| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

2月22日猫の日

2月22日は猫の日。
これといって何もしてやらなかったなぁ。。。。
でも、珍しく缶詰を何回も開けたかも(笑)

我が家の猫の歴史で今ほど猫缶を利用した時もなかった。
カリカリだけで、しかも、バーゲンモノしか用意してなくて
猫の日とか、命日に猫缶を開ける程度

それだけみんなが健康だったのかもしれません(^^)

ニックネーム カンコロ at 01:00| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする