2016年07月04日

デベソの獣医さん通い

2000年5月12日生まれのデベソ

2007年6月24日から家猫です。

しかし、手の届くところにいないため、触ることができません。

爪も切ることができませんでしたが

6月28日カンコロが家に帰ってから食事をしているとことを見ません。

それどころか、リビングにも姿をあらわさなくなっていました。

猫トイレを掃除していると、ガレージの奥から出てきて、

すぐそばのトレイにしゃがみ、よろよろと、リビングに入っていきました。

これなら捕まるんじゃないかと、捕まえてみたら、つかまりました。

ので、

2016年7月1日K獣医さんに連れて行きました。

口の中が潰瘍ができてただれてすごいことになっているようです。

点滴をしてもらって、痛み止めを打ってもらいました。

昨日3日は獣医さんが休診なので、口から痛み止めを飲ませました。

その後、ホイップクリームを小指の先ほどなめました。

それ以外は全く口にしている様子がありません。

debeso20160630-1.jpg

2016年6月30日のデベソ

nachadebe20160701-1.jpg

2016年7月1日ナッチャと一緒に猫ベッドに入っています

debeso20160703-1.jpg

ついに、7月1日からケージ生活になったデベソ

毎日の点滴だけで生きている状態です。しかし、三段ケージの一番上から

一番下の猫トイレまで上り下りします。無理しなくていいのに。。。。


タグ:デベソ
ニックネーム カンコロ at 18:26| Comment(2) | 猫プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご飯が食べられないのを見るのはつらいですね。チユールという液体のおやつが売っていてうちでは食欲がない時はそれをやっています。
Posted by ぽぴー at 2016年07月08日 13:35
♪ぽぴーさん、ありがとうございます♪

チュールはカンコロ家でも常備している一品です。
水分補給にも使えるのですが、ちょっとお高いのが玉に瑕ですね。
少し前までは大袋があったのに、今では20gくらいの
スティックが主流で他にありません。
ネットで探さなくちゃと思いつつ。。。

ぽぴーさん、いつもありがとうございます。
Posted by カンコロ at 2016年07月12日 21:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。