2016年05月08日

ナッチャ獣医さんに行く

2008年5月28日に避妊手術をして以来、大した病気もせず

獣医さんのお世話になることもなかったナッチャですが、

猫トイレでしゃがんでいる時間がやたら長いので、

K獣医さんに相棒が連れて行ってくれました。

体重は3.6キロ理想的な体重です。

エコーの結果、膀胱に尿がたまっている様子もなく、

膀胱炎で気持ちが悪いせいかもしれないということで、

抗生物質と消炎鎮痛剤が出たそうです。

おとなしいナッチャですが、ケージに入れたとたんに

大暴れをして、ケージが壊れるかと思ったそうです

ふたを開けると、ケージから飛び出すわけでもなく、

車の中でケージに入ったまま、おとなしくしていたそうな。。。

nacha2016.5.7-1.jpg

車の中でケージに入ったままのナッチャ

獣医さんでも、怖がる様子もなかったそうです

立派な大人の状態でカンコロ家にやってきたナッチャ

すでに家猫になって8年ですから、結構なお年と思います。

カンコロが帰るまで元気でいてね〜


タグ:ナッチャ
ニックネーム カンコロ at 00:36| Comment(0) | 猫プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。