2016年04月17日

久しぶりに朝食を食べに行くと


今年(2016年)初めて中国寧波市北侖区で朝食を食べに行きました。

中国の朝食は外で豆乳と揚げパンというのが定番で、朝早くから店が開いています。

豆乳と揚げパン以外にもメニューは豊富で、中国の食べ物で、何が好きと聞かれれば

朝食メニューが好きです。と、言ってしまいそうです。

2013年に北侖(ベイルン)に来てから、週末食べに行っていた朝食屋さん

P1240638.jpg

このお店でお気に入りなのが

P1240637.jpg

柔らかい柔らかいお豆腐に醤油と葱と干しエビが乗っている「豆腐脳」

それに

P1240636.jpg

「焼餅」と書きますが餅ではなく、粉ものです。

粉をしっかり練って粘り気を出したものを、油を引いた直径1メートルほどの

丸い鉄板で挟んで焼きます。

中にネギやニラを入れたり、ゴマをふったり、醤油を塗ったりします。

これが、大好きな朝食メニューです。

これで、4.5元(80円くらい)なんですから、素晴らしい!!

と、満足して帰る途中、

P1240640.jpg

ワンコが一匹。歩道でくつろいでいました。

この子を写真にとろうと立ち止まったら、どこからか犬の鳴き声が。。。

P1240648.jpg

まぁ、専用出入り口付きですね。

P1240649.jpg

なかなか、いい感じです。

動物を大切にする町は、安全だと思います。

そして、アパートまで戻ってきたら、

P1240665.jpg

猫様ですが。この子は、きっと、3年前からいる白黒八割れ猫ちゃんの子どもの一匹。

P1240660.jpg

へぇ、こんな顔をしてたんですね。

アパートの入り口付近んに餌が置かれていて、その餌を食べに来たようでした。

残念ながら餌箱は空っぽ。少し周りをうろついて帰っていきました。

昼間、見かけることが少なくて、写真も少ないのですが、白黒柄の猫ちゃんが

数匹いるようです。きっと、兄弟でしょう。



ニックネーム カンコロ at 00:26| Comment(0) | 中国の猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。