2016年02月13日

コトラ獣医さんに行く

2015年11月から時々、左の歯肉炎から顔面が腫れて膿を獣医さんで

出してもらっていたコトラです。

2016年2月11日夜、目から鮮血が出たので、びっくりして獣医さんに

連れて行きました。

体重は2.7キロ

結果は目の結膜と目の筋肉の間に穴が開き、血膿がでたとのことでした。

目の中なので洗浄ができないので抗生物質と消炎鎮痛剤をもらって帰ってきました。

昨日まで膝の上で甘々だったのに、今日は獣医さんに連れて行かれたのが

ショックだったのか、帰ってきてから、そばに来ません。

多飲多尿で腎臓も弱っているし、腎臓が弱るので口内炎などが出てくるのかも

しれないのですが、できれば不快な状態は抑えて穏やかな日々を過ごしてもらいたい

ものです。

食べ物はカリカリも食べるには食べますが、とても少ない。

いなばのチュールやアイシアのペースト状のパウチ中心になっています。

それでも、食べてくれるとうれしい毎日です。


タグ:コトラ
ニックネーム カンコロ at 00:26| Comment(2) | 猫覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コトラ頑張りましょうね〜!
あぐりも頑張るから!
Posted by あぐりとお父さん at 2016年02月14日 12:35
♪あぐりさんとお父さん、ありがとうございます♪

あぐりさん、頑張りすぎないでくださいね。

Posted by カンコロ at 2016年02月15日 10:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。