2015年11月22日

コトラの顔の腫れはなおりました

2015年11月12日から腫れていたコトラの顔ですが、

抗生物質が効いたようで、腫れが引きました。

めったに薬を飲まない、いや、獣医にさえかからないコトラなので、

抗生物質が劇的に効いたようです。

獣医さんで口を開けようとしたらものすごい抵抗をしたコトラですが

家に帰って口に薬をいれようと相棒が口を開けると素直に口を開けて

簡単に、実に簡単に抗生物質の錠剤を呑んでいるそうです

調子が悪かったころは、相棒が外から帰っても猫ベッドでうずくまっていたの

ですが、今では元通り、相棒が帰ってきたらリビングの戸の前で待っていて

相棒の後をついて回っているのだそうです。

食事の用意の時にはお手伝いし = キッチンカウンターに乗り

食事の時は食卓を共にし = テーブルに乗り

新聞を読むときにはともに読み = 新聞の上に乗り

まぁ、世話女房よろしく相棒のお世話をしているようです

よくなってよかったよかった〜

タグ:コトラ
ニックネーム カンコロ at 11:42| Comment(2) | 猫プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コトラちゃん
良かったですねるんるん
を素直に飲んでくれるなんて羨ましいです。
Posted by ぽぴー at 2015年11月23日 00:41
♪ぽぴーさん、ありがとうございます♪

獣医さんで暴れまくったコトラとは思えないくらい
薬を飲ませるのは簡単だそうです。
コトラは長く外にいたのに、今ではすっかり家猫。
どの家猫より家の中では扱いやすいです。
でも、獣医さんでは獰猛になるようです(笑)

猫に薬を飲ませるのは難しいですね。
つくづく思います。
Posted by カンコロ at 2015年11月23日 13:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。