2011年10月22日

お星さまになったシロ長毛猫

2011年10月22日午後9時50分

シロ長毛猫はお星さまになりました。

もう、痛くないし、痒くないし、気持ち悪くなくなりました。

お疲れ様でした。よく頑張ったね。


タグ:シロ長毛猫
ニックネーム カンコロ at 23:28| Comment(18) | 猫プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シロ長毛猫さん登場当時から、カンコロさんのブログに
お邪魔させていただいておりました。
我が家も大所帯なので、カンコロさんのブログには、いつも励まされています。

何度経験しても、お別れの時は辛いですね。
お気持ち、お察ししています。
ただ、最期をカンコロさんのお宅で看取ってもらえた事は、
白長毛猫さん、とっても幸せだったに違いありません。

白長毛猫さんのご冥福をお祈り致します。
そして、これからも応援しています。
Posted by chatola at 2011年10月23日 07:27
なんて、なんて早い旅立ち・・

最期を迎える日には
カンコロさんの膝に 乗ってくれたんですね



辛い期間が短くて
シロ長毛猫にとっても、カンコロさんにとっても
よかった、、、って

言える  んだよね



もう痛みもなく、空腹もない
穏やかに過ごせる世界へ旅立ったシロ長毛猫さんの
ご冥福をお祈りいたします



温かい家族と過ごせて、良かったね
幸せだったね



カンコロさん
お疲れ様でした


Posted by あぐり at 2011年10月23日 12:53
お悔やみ申し上げます。

どうかこれからしばらくの間、猫達との楽しい日々だけが続きますように。
Posted by ぽぴー at 2011年10月24日 17:43
シロ長毛猫 さん
カンコロ さん
お疲れ様でした

何度カンコロさんは猫達を見送ったのだろうかと思うと
カンコロ家のみなさんの心の温かさそして
動物を思う強さと優しさを感じます

きっと私には乗り越えられないかもです
12月で4年になるペーのことを未だに
うじうじしてる(笑)

今年は白い雪がたくさん降るかな〜



Posted by 箱入り親父猫 at 2011年10月24日 22:02
スイマセン、ここのところ寝る間もない位忙しく
ブログが見れていませんでした。
コメントいただいていてうれしかったです。
そして、またつらい別れがおありだったのですね。
シロ長毛猫ちゃんが逝かれたのですね。

シロ長毛猫ちゃんはうちにいたブブちゃんを重ね合わせていました。
ゴンタロ家にはめずらしい長毛で、ちょっと毛はグレーですが
顔がとっても似ていたのです。
喧嘩っ早いとこも。
後ろ足が片方ないにm関わらず・・・。

死線を何回も乗れ超えたのに、あっけなく交通事故で逝ってしまったブブちゃん。
だから、シロ長毛猫ちゃんの記事を見る野のが楽しみでした。

お空の上でブブちゃんに会ったら(すぐわかるかも)
ミルク酒でも酌み交わしてくださいね。
なんとなく、お酒の似合いそうな2匹です。

がんばったね、シロ長毛猫ちゃん
Posted by ゴンタロの母 at 2011年10月25日 01:19
♪chatolaさん、ありがとうございます♪

chatolaさんのお宅も大所帯ですか?
それは大変ですね!!
出会いがあれば、お別れもあるものですが、
何度経験してもお別れはなれないものですね。
chatolaさん、シロ長毛猫にお悔やみの言葉をありがとうございます。
そして、応援ありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。
Posted by カンコロ at 2011年10月28日 00:33
♪あぐりさん、ありがとうございます♪

>最期を迎える日には
>カンコロさんの膝に 乗ってくれたんですね

正確にはケージの中に戻そうとしたら、しがみついてきました。
ケージには戻りたくなかったのでしょうね。
痛い思いしかしなかった場所ですもの。
そう思うと、家に中もそうだったかもしれないと思ったりして。。
いつものことですが、これでよかったのかなぁと。。。
それでも、治ることのない病気だったので、
長い苦痛よりはいいかも、と、思います。
でも、やっぱり、よかったという死はなんでしょうか。
安楽死に連れて行かなかっただけでも、シロ長さんに救われました。
相棒やカンコロの都合に合わせたような最後でした。
Posted by カンコロ at 2011年10月28日 00:38
♪ぽぴーさん、ありがとうございます♪

>どうかこれからしばらくの間、猫達との楽しい日々だけが続きますように。

本当に本当に!!そんな時間が長く続きますように。
ありがとうございます。

Posted by カンコロ at 2011年10月28日 00:40
♪箱入り親父猫さん、ありがとうございます♪

ぺーちゃんを見送って4年ですか?
その子だけなら、ずっと思ってあげられますね。
カンコロ家は数が多いので、そうもいかず、
かわいそうですね。

シロ長さんのような雪がたくさん降ってもいいなぁと思いました。
今年の秋は、シロ長さん、毛がふっさりできなかたけど、
雪がそんな感じになるといいなぁと思います。
Posted by カンコロ at 2011年10月28日 00:44
♪ゴンタロの母さん、ありがとうございます♪

お忙しいのに、来てくださってありがとうございます。
ブブちゃん、グレーの長毛ですか?
きっときれいな子だったのでしょうね。
シロ長さんも顔にけががなければ美猫ちゃんだったと思います。
最後は交通事故でしたか。驚きと悲しみが一気に来てしまいますね。

きっと、ブブちゃんとミルク酒飲み交わしてますね。
ありがとうございます。
Posted by カンコロ at 2011年10月28日 00:47
カンコロさん、本当にお疲れさまでした

世の中には可愛い猫ちゃんはたくさんいますけど、
私は個性的な猫ちゃんにすごく惹かれます。

長毛、目の色、傷も含めた外見・ボス猫なのに可愛い鳴き声・
ノラ猫?なのに人馴れしていて謎など、賢くて味のある
シロ長毛猫ちゃんの事を気に入っていました。

シロ長毛猫ちゃんをカンコロさんのブログで知ってから1年と少ししか経っておらず、
もう少し長くシロ長毛猫ちゃんの元気な姿を見たかったです。

さようなら、シロ長毛猫ちゃん
Posted by みゆ at 2011年10月28日 01:32
カンコロさん、相棒さん、初めまして。

そして、ミケちゃん、白長毛猫ちゃんのご冥福をお祈りいたします。


私は「うどん県」に住んでいて、カンコロさんがお住まいの市には主人と何度も行ったことがあります。
また、カンコロさんに比べれば少ないのですが、
トラキチちゃん、キュッタロウちゃん、デベソちゃんに似た猫と、白と灰色2色の猫の計4匹を飼っています。
なので親近感もあり、2008年にこのホームページを見つけてからよくお邪魔させていただいてます。

カンコロさんのブログを拝見していると、相棒さんとの猫ちゃん達に対する熱心な姿勢と愛情を私でも凄く感じるので、キュッタロウちゃん、シロコちゃん、ミケちゃん、白長毛猫ちゃんはもっともっと感じていたと思います。

お星さまになることは辛い別れですが、カンコロさんと相棒さんに出会い、最期を看取られ、猫ちゃん達は本当に幸せだったと思います。

私も主人と一緒に飼っている猫ちゃん達、お互いの実家の犬ちゃん達を大切にし、私達との生活に幸せを感じてくれたら・・・と願うばかりです。

最後に子育ての合間とはいえ深夜に投稿し、すみませんでした。
Posted by メテ at 2011年10月28日 02:50
カンコロさん、白長毛猫さんお星さまになったのですね。。。大きな愛に包まれ、本当にカンコロさんと相棒さまに会え、一緒に最後をむかえることができた白長毛猫さんは幸せだったと思います。
始めて白長毛猫さんを見た日は痛々しい傷に目をそらしたくなりましたが、カンコロさんちでの気ままでのんびりした生活がはじまり、そんな姿に癒されたりしました。
苦しみの無い世界へ旅立った白長毛猫さんのご冥福を心から祈ります。
Posted by のん at 2011年10月29日 22:58
♪みゆさん、ありがとうございます♪

1年と少しというみゆさんですが、シロ長毛猫のことをよく見てくださっていることに驚きました。
もう少し、いえ、もっともっと、元気でかわいいシロ長毛猫を見ていただきたかったです。
人知れず生まれて、人知れずお星さまになったのではなくて、こうして、シロ長毛猫を知ってくださる方がいることがどれほど、うれしいか。
ありがとうございます。
シロ長毛猫さんの写真や思い出の記事を書こうと思うのですが、他に手のかかる子がいるもので、少し時間が伸びてしまいました。
また、いつか、載せます。懐かしい写真も見つけましたので。
Posted by カンコロ at 2011年10月30日 00:57
♪メテさん、はじめまして、そしてありがとうございます♪

2008年以来のお付き合いですか?
お忙しい中、貴重な睡眠時間を削っての書き込みをありがとうございます。
その上に、4匹の猫ちゃんのお世話もされているのですね。

>お星さまになることは辛い別れですが、カンコロさんと相棒さんに出会い、最期を看取られ、猫ちゃん達は本当に幸せだったと思います。

迷ってばかりのあかんたれのカンコロですが、そういっていただけて癒されます。
これからも、迷いながら、悩みながらでも、猫たちと暮らしていきたいと思います。

メテさんもどうぞ、お体に気を付けて、お忙しいでしょうが、猫さん、犬さんたちとお幸せに。

Posted by カンコロ at 2011年10月30日 01:04
♪のんさん、ありがとうございます♪

お近くになったのに、一向に「笑って暮らそう」にお邪魔できずに申し訳ありません。
何度か、見たことのある風景もアップされていて、本当にお近くにと思っていました。

今回はシロ長毛ん猫のためにお悔やみをありがとうございます。
スゴ気な見かけによらず、かわいい子でした。
できれば、のんびりした生活をもっと過ごさせてやりたかったです。
Posted by カンコロ at 2011年10月30日 01:12
この子も 虹の橋に旅だったんですねぇ
で ちゃんと カンコロちゃんに最後に
甘えて。。。ヌノチャンも泣けてきます。
皆 虹の橋で 元気に走り回ってますねぇ

お疲れ様 ご主人様も
 カンコロちゃん自身も ご自愛を 
Posted by ヌノチャン at 2011年11月01日 10:46
♪ヌノチャン、ありがとうございます♪
きっと今頃は、真っ白のふっさふっさの毛になって
堂々と歩いていることでしょう。
目の傷痕も、耳もきれいになって、本来のきれいなシロ長毛猫になっているでしょうね。

先週からまた調子悪くなって汗と涙が止まりません〜
Posted by カンコロ at 2011年11月01日 22:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。