2017年03月11日

荼毘に付されたコトラ

2017年3月11日午前11時
コトラは荼毘に付されました。

相棒が遺影を作って、お花を買って供えてくれました。

kotora20170311-1.jpg

ペット葬祭ヒカリさんにもお世話になりました。
会社は少し離れたところにあり、車で二時間近くかかるのに
毎回、家まで来てくれて、荼毘に付してくれます。
骨壺とお花を持ってきてくれます。

親しくなっていたので、カンコロがいないことを相棒に聞いたのだそうです。
確かに、ゴンちゃんまでは必ず、相棒と二人一緒にコツ拾いをしました。
昨年の夏のデベソの時も一緒でした。

でも、シロトラとクロマルコとビビとミニチーは相棒一人でした。
そんなことも気にかけてくれるペット葬祭さんでした。

kotora20170311-2.jpg

大きな猫だったコトラでしたが、細く痩せてしまいました。
それでも、身長は長かったんですね。

タグ:コトラ
ニックネーム カンコロ at 23:28| Comment(2) | 猫プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コトラの最後


2017年3月8日水曜日
コトラの状態がよくありません。
昨日まではそうでもありませんでしたが、今朝、サンルームを開けるとコトラとナッチャがいつものように入っていきました。
しばらくすると、コトラの鳴き声がするので見に入ると
コトラは転んだまま立ち上がることができないようでした。
パウチを水で溶いて食べさせ、水を飲ませると歩くようになりました。
夕方帰ってすぐコトラの様子を見るといつも通りで安心したのですが
午後9時過ぎからまた歩けなくなりました。

2017年3月9日木曜日
夜から瞳孔が開いた状態で呼吸に合わせて前足と後ろ足をびくびくと動かします
夜11時を過ぎたころにはその動きは弱くなり、眠っているようになりました
呼吸は静かにしています。

2017年3月10日金曜日
早朝4時過ぎ、静かに眠っていたコトラが体をそるようなしぐさをはじめ
何度か、呼吸に合わせるように体をそらせました
4時31分、最後の呼吸に合わせて体をそらせてそのまま呼吸が止まりました

相棒からの報告です。
様子はスカイプで見せてもらいました。
目は開いたままでしたが、体は意志とはかかわりなく、動いていました。
しばらくその様子を見ていました。
次第に動きは収まっていくようにも、眠りについたようにも、
命が消えかかっているようにも見えました。

苦しまないでほしいと願わずにいられませんでした。

コトラは庭猫の中では一番最後に家猫になった子です。
相棒にもよくなれていたし、健康で体も大きく、いじめられることもなく、
それだけにいつでも家に入れられると思って、10年近く庭猫でした。

家猫になったのが2010年の3月9日

かわいい顔で、見上げるしぐさがたまらなくかわいかったコトラ

2015年ごろからコトラの尿の量が増え始めました。
腎臓の機能低下のせいだと思います。
2015年の11月には左目の下が腫れました。
そのころからげっそりやせ始め、排尿のために多量の水を飲んでいました。

遅かれ早かれ、猫は腎臓が悪くなれば死に至る。
覚悟はしていました。
痩せて細くなっているコトラでしたが、最後の一日前まで
意識があって、自分でえさを食べ、トイレに行っていたことに救われます。

多くの猫が、長い苦しみの後でなけれはお星さまになれなかったことを思うと。


2015年9月17日

2015年9月17日のコトラ

2015年7月16日

2015年7月16日のコトラ

2015年1月1日

2015年1月1日のコトラ

2014年3月5日

2014年3月5日のコトラ

2012年3月22日

2012年3月22日のコトラ

2012年2月29日

2012年2月29日のコトラとゴンタロウ

2011年10月12日

2011年10月12日のコトラとエラバー

2010年12月12日

2010年12月12日のコトラ

2010年12月12日

2010年3月9日のコトラ

2008年6月28日

2008年6月28日のコトラ

2006年9月11日

2006年9月11日のコトラ

2006年5月4日

2006年5月4日のコトラ

2003年1月12日

2003年1月12日のコトラ


タグ:コトラ
ニックネーム カンコロ at 01:33| Comment(0) | 猫プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする