2015年10月15日

里子のその後

里親募集をして、最後の最後にもらわれていった二匹。

2(あー)ちゃんと3(さん)ちゃん。

その二匹のその後を里親さんとの間に入ってくださったからお聞きしました。

少し複雑ですが、里親探しの経緯はこちらのブログでご覧になってください。

ブログ里親探しの顛末


すみこが黒ちゃん(3ちゃん)でぷちこが黒白ちゃん(2ちゃん)だそうです
先住ねこちゃんともすっかり馴染んでいるようです

という、メールと一緒に画像が届きました。

1444794638011.jpg

先住猫さんに甘えているぷちこちゃん。
一番母猫のチョビに似ているブチ猫で、姿もそうですが、行動パターンもよく似ている子。
それだけに、ケガや病気が心配だったんですが、元気にしているようです。

1444794633029.jpg

すっかりなじんだ様子のすみこちゃん
一番のびびりんちょの黒い子ですが、先住猫さんとの距離も縮まっているようです。
しっぽが随分と立派になっています。

名前を聞いて、ちょっと笑ってしまったのが、一番最初にもらわれていった
1(いー)ちゃんのつけてもらった名前がすみーちゃん。
隅っこから出てこないからっという理由だそうです。

きっと、すみこちゃんもどこか隅っこで縮こまってたんでしょうね(笑)

ともあれ、新しい家で、幸せそうにしている姿に感涙です。

猫の里親探しはとても難しい。その難しい猫の里親を引き受けてくださった方々。

本当に、本当に、本当に感謝しています。ありがとうございました。




ニックネーム カンコロ at 00:34| Comment(0) | 里親探し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする