2015年05月31日

白黒はちわれ猫チョビ髭母になる

相棒から、白黒八割れ猫のちょび髭←以後チョビが

パンパンに腹回りが太っていたのに10日ほど前からほっそりしたと

連絡がありました。

そして、今日、庭で庭の作業中、相棒は見た!!

P1110294-2.jpg

庭の珊瑚樹の下の茂みにいるチョビ

お腹の下に何かいるような。。。。

小さい声もする?

P1110289-2.jpg

黒い子と白黒の子を確認!!

えぇぇぇぇぇぇっっ!!!!!

タグ:チョビ髭
ニックネーム カンコロ at 01:54| Comment(4) | ご近所猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月19日

浙江省寧波市ベイルン区の猫

2015年5月中旬ごろ、浙江省寧波市ベイルン区のアパートの近くで見かける猫。

もともと、アパートの近くには白黒八割れのメス猫がいて、

たまに見かけていたのですが、

5月18日の夜7時頃みかけました。

暗くて、見にくいですが車の横でピッカリ目が光っています。

IMG_20150518_202256.jpg

そして、翌日の5月19日夜7時ごろ、すぐ近くの側溝のふたがずれた場所で

IMG_20150519_184657.jpg

これまた、目がピッカリ光っているのがわかるでしょうか?

IMG_20150519_184712.jpg

IMG_20150519_184715.jpg

皆さんにも見えるといいんですが。。。ちょろちょろしている子猫たち。

IMG_20150519_184718.jpg

IMG_20150519_184724.jpg

そして、近くをうろつくオス猫。

P1160243.jpg

P1160245.jpg

ファミリーでしょうか?

ニックネーム カンコロ at 00:00| Comment(0) | 中国の猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月13日

ビビの最後

相棒からビビの最後の様子を受け取りました。

***************

今日、仕事を終えて急いで家に帰りました。
午後5時頃でしたが、ビビは寝ていましたが、
そっとのぞくと少し顔をあげてこちらを見ました。
この時はまだ意識はしっかりしていたようです。
少し水を飲ませてやりました。

午後7時過ぎに様子を見ると頭を上げてこちらを見る元気もありません。
水を飲まそうとしましたが、口の横からこぼれるだけで、
喉を通らないようでした。意識も次第になくなってきたようです。

午後7時30分、手足が小さく痙攣し始めました。
意識はまったく無いようです。呼吸がゆるくなり、
10秒に1回ほど、大きく深呼吸をするような息をしていました。

その呼吸の間隔も次第に長くなり、午後8時丁度、呼吸が止まりました。

安らかに眠るような顔で旅立っていきました。

庭に咲いていたマーガレットとゼラニウムで体を飾ってやりました。
明日、葬儀屋さんに来てもらい、荼毘に付してやりたいと思います。

bibi20150513-1.jpg

*******************

二十歳を過ぎた老猫でしたが、最後まで無邪気な子猫のような性格でした。

1月には風邪をひいたようにくしゃみや鼻水を垂らして獣医さんに行きました。

その後も、何かにつけて食欲がなくなっていました。

相棒が週に何度か獣医さんに点滴をしに連れて行って、

二階で一緒に過ごしてくれました。

寝る時は相棒の肩の所で、毎晩寝ていたそうです。

長い間、一緒にいてくれました。

ありがとうビビちゃん。

タグ:ビビ
ニックネーム カンコロ at 21:49| Comment(6) | 猫プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月12日

ビビちゃん画像2015年5月12日

2015年5月12日

パソコンが壊れて、携帯でスカイプをしたときのビビちゃん

P1160175.jpg

P1160177.jpg

P1160183.jpg

P1160191.jpg

P1160202.jpg

P1160203.jpg

P1160206.jpg

二十歳という高齢でしたが、最後まで意識のはっきりしたビビちゃんでした。




タグ:ビビ
ニックネーム カンコロ at 00:00| Comment(0) | 家猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月10日

ビビちゃん画像2015年5月10日

2015年5月10日

ビビちゃん画像

P1160101.jpg

P1160102.jpg

P1160103.jpg

P1160110.jpg
タグ:ビビ
ニックネーム カンコロ at 00:00| Comment(0) | 家猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月05日

犬のりゅう君

2002年11月にカンコロの街で生まれて、カンコロの妹の桂ちゃんの家にいった

犬のりゅう君。

桂ちゃんの家で大切にしてもらって、2015年2月4日にお星さまになりました。

3年前からフィラリア症で

「この夏が最後でしょう」、「年は越せないでしょう」

と獣医さんにいわれながら今年の2月まで頑張りました。

亡くなる前日までゆっくりですがお散歩にもいっていたそうです。

ryuu-2.jpg

亡くなる三日前のりゅう君。2015年2月1日の写真です。

ryuu-1.jpg

さすがに、カリカリですね。

赤ちゃんりゅう君

大きくなったりゅう君

思い出のりゅう君

いまじゃ、カンコロ家の猫たちの多くがお星さまになってしまって

虹の橋のたもとでかなりの数になっていることでしょう。

そのうちの一匹として、犬のりゅう君がいてもいいですよね。

そこなら、犬も猫も一緒に仲良くしてるでしょう。

ニックネーム カンコロ at 21:26| Comment(2) | ご近所犬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビビちゃん

最長老猫、ビビは1996年からカンコロ家に出入りしていました。

ビビのプロフィールです  にゃんころころころ古い記事

ビビ 元メス 推定1995年秋生まれ
1996年当時住んでいた団地にまだ7〜8ヶ月位の大きさでやってきました。団地の子供達に遊んでもらって楽しそうでしたが、1997年3月28日こともあろうか、我が家のこたつの中で6匹も子猫を生みました。いつの間に!

こんな感じで、カンコロ家の一員になったのですが、すでに20歳を超えています。
正確な年齢はわかりませんが、スーパーおばあちゃんです。
すでに、6匹いた子供たちの5匹は天寿を全うし、お星さまになりました。

いつも明るく、人懐っこく、その割に他の猫を怖がって自分の子供たちとだけ
仲よくしていた元気ものでしたが、さすがに高齢のためよぼよぼしていました。

今年の正月も風邪をひいてふせっていたり、時には引き付けを起こしたりもしましたが
それなりに過ごしていました。
1月、2月の寒い頃は二階でカンコロと一緒に寝ていました。
若いころは布団の掛け布団の上に乗るのが好きで、娘のミケと一緒に
掛け布団に乗って寝ていましたが、この時はカンコロの脇の下に入って
寝てくれました。
時々、ビビの息子のゴンタロウがしていたように腕枕で肩の所で寝てくれました。
カンコロにとって至福の日々でした。

最近はめっきり食欲がなく、高齢なので、積極的な治療はせず水分補給に週に二回
M獣医さんで点滴をしてもらっています。

bibi20150415-1

2015年4月15日のビビです

bibi20150415-2

スカイプで、ビビの様子を見ることができます。
鳴き声も聞くことができます。
でも、ビビにはカメラのレンズが怖いようです。
カンコロの声を聞くのも怖いようです。

bibi20150421-1

2015年4月21日のビビです。
カンコロとお話をするのは怖いですが、相棒が話をしていると鳴きながらそばにやってきます。
普段、家の中で人間一人の相棒が話すことがないので、相棒の話し声が聞こえると
ビビは自分に声をかけてもらっていると思うようです。

bibi20150429-1

2015年4月29日のビビちゃん。
手足に力が入らないようです。
歩く姿も本当によぼよぼ。。。



ニックネーム カンコロ at 21:07| Comment(2) | 家猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする