2014年06月11日

極楽猫カレンダー

あぐりさんの「もう少しそばにいて」で極楽猫カレンダーのことを知りました。
「ほのぼの」部門にビビとゴンタロウで応募してみました。
あぐりさんの猫ちゃん鯛ちゃんが載っているのは「ここ」
カンコロのビビとゴンタロウが載っているのは「ここ」
時々見て癒されましょう〜



ニックネーム カンコロ at 14:05| Comment(2) | 家猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月10日

クロマルコ獣医さんに行く

クロマルコ、このところ食欲がなく、弱っている様子なので、相棒が
獣医さんに連れて行ってくれました。

体重は2.1キロになっていたそうです。
歯肉炎がひどいクロマルコ。最近では涎を垂れ流し状態なのだそうです。
今日は、点滴と抗生物質とステロイド剤と消炎鎮痛剤を打ってもらったそうです。
少しは食欲が出るといいね。
と、思ったら、帰ってきた途端にパウチ一袋ペロッと食べたそうです。
良かった良かった!!

マルちゃん、写真がなくてごめんね。


ニックネーム カンコロ at 22:09| Comment(2) | 猫覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冷蔵庫が壊れました

今日、相棒がクロマルコを獣医さんに連れて行ったよ。
という連絡をしてくれた時、もう一つお知らせがありました。

それは、冷蔵庫が壊れた!!
朝、パンにマーガリンを塗ろうとしたら、マーガリンがドロドロになっていた。
ここ一か月くらい、野菜室が異常に冷える。または、冷えない。
という話を聞いていましたが
ついに、全部冷えなくなってしまったようです。
相棒は、一人暮らしで頼るのは冷凍食品だったので、これは大変なことです!!

実は、2010年11月から変な音がし始めていました。
冷蔵庫の中が冷えていないことがありましたが、記憶にあるのは2回程度でした。
変な音はどんどん大きくなって、イライラすることもあるくらいでした。
ミケの調子が悪くて、家で点滴をしながら、その音を聞くのは本当に嫌でした。
が、それも、カンコロが中国に来てからはしなくなっていたんですが。
今回、全く冷えない。どころか、マーガリンが溶ける。ということは、内部で熱が
貯まっているようです。もう駄目ですね。

この冷蔵庫、2002年2月28日ミケとゴンタロウの誕生日にやってきました。
相棒が猫たちの誕生日に、いやいや、そうではなくて
3月3日には結婚10周年、スゥィート10ダイヤならぬ、冷蔵庫。
いやいや、そうではなくて、、、、なんやねん ← 一人ツッコミ
前の冷蔵庫が調子悪くて買い替えてもらいました。
まぁ、パナソニックの冷蔵庫が10年しかもたなかったのに比べると、
値段は3分の1のサンヨーの冷蔵庫でしたが、12年持ちました。

でも、ちょっと思い出がある冷蔵庫だったんですよ。

冷蔵庫が到着して、中を拭いて乾かしている間に、

bibi020228.jpg

ほら、ビビが。。。

gon020228.jpg

ほら、ゴンタロウが。。。下にはミケの姿がちょろっと見えます。

このまま、戸が閉まっちゃったらどうするんだろう。。。

こんな写真が残っていました。
冷蔵庫というと、この時のことを思い出します。

ゴンちゃんや、ミケちゃんの思い出のものが、一つなくなります。

ニックネーム カンコロ at 22:08| Comment(4) | 家猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月08日

相棒と行く上海 猫が迎えるホテルその2

上海星程外灘創業酒店
Starway Hotel Chuangye the Bund 三ツ星ホテル ビルビルビル
No.128 Yan'an Dong Road, Shanghai, Shanghai 200002 China

agodaで予約しました。詳細はagodaで見てください。

窓無し特価部屋で、3000円ほどで予約したホテルですが、
入り口こそわかりにくいですが、フロントもきれいでスタッフも笑顔で挨拶という
中国では珍しくサービスのいいホテルでした。
5つ星でも笑顔で出入りの際に挨拶をしてくれるホテルは少ないんです。
しかも、猫様のお出迎えがあるなんて、ここだけかもしれません。

P1030379.jpg

ま、部屋は小ぶりですが

P1030377.jpg

このクラスのホテルにしては珍しくバスタブがついていました。
しかも、窓無しのはずが窓がありました。

P1030642.jpg

窓から見える風景。
ホテルのあるビルは高速道路の出口の大きな道沿いにあるのですが、
車の音も聞こえない静かなホテルで、廊下の音は聞こえますが、
部屋の音は上も下も横も聞こえない静かなホテルでした。
利用客は多くて、フロントではチェックインするお客様が絶えませんでしたが
部屋の中は静かでした。
便利だし、お安いし、次回からも利用したいホテルです。

P1030620.jpg

遊んで帰ってきたら、子猫が餌の横で寝ていました。
可愛いので、写真を撮ろうとしゃがむと

P1030623.jpg

また、また、人懐っこい雄猫ちゃんが走ってきました。
痩せてるみたいだけど、身体は元気そう。

ほかにも、こんな子たちもいました。

P1030647.jpg

P1030648.jpg

猫様にあえた素敵なホテル♪

ニックネーム カンコロ at 18:58| Comment(2) | 中国観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相棒と行く上海 猫が迎えるホテル

5月に体調を崩してしまったカンコロ。
一泊二日の入院も経験しました。
そんなカンコロのためにお薬を持ってきてくれた相棒と、上海に行きました。
上海の地下鉄二号線の南京東路から南に20分くらい歩いたところあたりでしょうか。
予約したホテルがあります。

P1030627.jpg

高速道路の出口のある大きな道の四つ角にあるビルにあるホテルです。

P1030628.jpg

すぐにホテルのあるビルは見つかったのですが、入り口がわかりにくい。
ホテルと同じ名前のレストランで聞いたところ、ぐるっとビルを回って
隣のビルの横から路地に入って。。。

P1030394.jpg

あ、ここかな?

P1030393.jpg

えらい細い路地だけど、こんなところから入ってあるのかな

P1030391.jpg

ちょっと不安。。。

でも、

P1030356.jpg

猫様のお出迎えがありました♪

P1030359.jpg

相棒がしゃがむと一直線に相棒に向かっていく猫様
痩せてるし、餌がないのかと、持っているお菓子をだすと

P1030362.jpg

匂いは嗅いでいますが、食べる様子がない?
相棒が指さす先には

P1030368.jpg

あ、子猫の横にはカリカリが。。。
実は中国では猫の餌はお高いんです!!
カルカンがあったので値段を見たら、1キロ50元ほどしていました。
日本円にしたら800円以上ですよ!!
でも、この子たちはそんなカリカリときれいなお水がいつでも食べられるように
置いてもらっていました。

P1030370.jpg

子猫を撮影していたら、さっきの猫様が相棒にすりすりすりすり。。。
男の子なのにものすごい甘えん坊。
子猫を差し置いてなでてぇ〜とよってきました。

P1030374.jpg

目が慣れると他にもいっぱい猫様が

P1030389.jpg

P1030384.jpg

甘えん坊はひたすら頭をぐりぐりしてもらっていました(笑)


ニックネーム カンコロ at 18:43| Comment(2) | 中国の猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相棒と行く上海 豫園周辺観光

今回は豫園から徒歩10分の所にホテルを取ったので、荷物を置いてから
身軽になって豫園周辺を歩くことにしました。
相棒と二人だと、中国にいることを忘れそう。
上海くらい観光都市になると何語で話していても気になりません。
周りもいろんな言葉が飛び交ってます。お店の人もいくら?聞けば
「ろくじゅうげん」と、日本語で返事してくれます。
あ、日本人ってまるわかりなのね(笑)

P1030406.jpg

少し歩けば、迷う心配なしに豫園商城に着きます。
商城とは、ショッピングセンター街くらいの意味です。

P1030451.jpg

高層ビルが後ろに見えるところがやっぱり中国ですね。

P1030433.jpg

金曜の午後なのに、観光客でにぎわっていました。

今回は観光ガイド片手に歩きました。

P1030463.jpg

上海老街とかいてある門が見えると、古い街並みをそのまま残した商店街が見えます。

P1030464.jpg

道は広いですが、歩行者天国状態です。たまに二階建ての観光バスが通ります。

P1030459.jpg

実は、観光ガイドに書いてあるこのお店がお目当て。
「西施豆腐坊」豆腐専門店とでも言いましょうか。豆腐商品を提供するお店です。
カンコロが中国ではまってしまったやわらかいやわらかい豆腐に干しエビやあさつき
海苔やザーサイの刻んだものがトッピングされて醤油味の「豆腐脳」という食べ物
これが、ここでは「豆花」という名前で出ています。
暖かくて、のど越しのいいこの豆腐。相棒と一緒に食べたかったんです。
中国の食べ物が苦手な相棒でも食べられると思っていました。

P1030455.jpg

注文は難しいけど、相手も商売。空いている時ならOKと、もう半分しまり
かけているお店で注文してみました。
でも、ガイド本2011年版の値段と比べると倍になってます!!
ガイド本より少し広く大きくきれいになっているように見えますし、
メニューも多くなってるみたいですが、ガイド本に2元と書いてある豆花が5元ですよ!!

P1030458.jpg

豆花(ドウファ)と現炸素老鴨(シエンヂャァスゥラオヤァ) 7元
現炸素老鴨これもガイド本では4元とありますが。。。物価は日々高騰してるのですね。
ちなみに、現炸素老鴨は湯葉を鴨肉のように見立てた味付けをしてある食べ物です。
残っているのがこれしかないようだったので(あくまで「ようだった」)
食べてみましたが、美味しかったです。硬かったのですが湯葉とは思えない味付け

上海ナビというサイトで詳しく書いてありますので、もし、行ってみようという方がいらしたら、こちらのサイトでご確認下さい。

お目当てのお店にたどり着き、食べたいものを食べることができて、勢いづいたカンコロは、次は屋台の並ぶ飲食店街を目指すことに。
明かりを頼りに歩いていくと、

P1030467.jpg

あった、あった、ありました!!

P1030466.jpg

賑わっています。

P1030471.jpg

すごい〜
活気に満ちた中国のお店がぎっしり並んでいます。
活気があり過ぎて、けんかしてるのか、なんなのか、女性が男性を突き飛ばしている
所に行きあたってしまって、ちょっとビビってしまいました。
それで、何も食べずに脇道に入ってしまいましたが、脇道でも道端に野菜や
果物が並べられていました。
スイカが一杯並んでました。直径30cmくらいのスイカなら15元から
20元くらいで買えるようでした。量り売りなので、計ってもらわないと
いけません。

P1030479.jpg

お店がライトアップしていてきれいです。
キラキラ、ギラギラしてて、喧騒があって、強烈なにおいもあって、
これが中国なんだなぁって思います。
でも、この一角を背の高いビルがかこっているのも中国です。


ニックネーム カンコロ at 18:21| Comment(4) | 中国観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相棒と行く上海 豫園周辺お買い物

上海の物価は高い!!
物価高騰もすごい勢いです。
でも、そこは中国、人の集まるところには安いものもあります。

朝、ホテルを出て豫園に向かいます。徒歩10分以内に豫園があります。
行くまでに、飲食店もあります。中国の古いタイプの飲食店街。
朝には朝のメニューがあります。

P1030629.jpg

P1030630.jpg

P1030631.jpg

この道を少し、進むと豫園近くの雑貨屋さんがぎっしり入っているビルがあります。

P1030646.jpg

まだ、9時前だというのに、もう開いています。

P1030637.jpg

さすがにお客様はまだそう多くはありませんが、ここは大阪では船場のような
卸問屋さんがはいっているところで、業者さんが買い付けに来るようです。
が、一般の人、観光客もOKです。ただし、値段は交渉しなければなりません。

P1030644.jpg

でも、中国の雑貨やお土産にはちょうどいい品物がぎっしりです。
ちなみに、相棒に買ってもらったものは。。。

P1030697.jpg

中国の浙江省の傘のブランド「天堂傘」の日傘、帽子、猫の絵のバック
旅行バック、計り、バンドエイド、絵葉書、エチケットセット。
カンコロの物ばかり?そういえば。。。そうかも。。。(^^)
ニックネーム カンコロ at 17:49| Comment(2) | 中国観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

相棒と行く上海夜景

上海と言えば外灘
外灘と言えば夜景
ということで、ホテルから徒歩5分圏内の観光地外灘に行きました。
外灘は上海の街の真ん中を流れる黄浦江沿いに遊歩道が整備され
南京東路から近いあたりが有名です。
川を渡れば東側に上海のシンボルテレビ塔の東方明珠塔があり、
そこを川手前西側から見るのは上海の夜景スポットで有名です。
今回は、その黄浦江から両側を見ようではないかと、計画。
観光用の船は50分100元からと、意外とお高いし、一時間近く
船に乗っているのも。。。と、思ったので、地元の交通手段である
渡船に乗ってみました。
通勤に利用されるそうで、片道2元(40円弱)時間にして5分。
それを、往復乗れば、4元で10分の観光ができる。
ということで、乗ってきました。
「東金線」というのが、わかりやすい所に乗り場があります。
わかりやすいもなにも、川を見ていて、船が着くところにいけば
人が並んでいますから、すぐわかります。
穴場と思ったのはカンコロだけで、多くの人が観光目当てで
この渡船に乗っていました。デッキには人が満杯状態で、良い場所を
走って取るという熾烈な戦いも(笑)
でも、値段以上の満足感を感じます♪


P1030617.jpg

P1030616.jpg

P1030592.jpg

P1030572.jpg

P1030553.jpg



ニックネーム カンコロ at 17:37| Comment(0) | 中国観光 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする