2014年05月28日

小さなお客様その後

小さなお客様は、その後、「エンジョリーナ」と名付けられ、

ペット飼育禁止の寮でこっそり飼われているのだそうです。

はじめこそ、授業のない学生の間をたらいまわしにされていたようですが

今では、部屋で一人でお留守番ができるようになったのだそうです。

P1030184.jpg

P1030185.jpg

P1030211.jpg

わずかな時間でも共に過ごせば、気になるものですね。


ニックネーム カンコロ at 23:37| Comment(2) | 預かり猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月17日

小さなお客様

今日はお仕事がなかったので、朝ゆっくりしていたんですが、
知り合いの学生さんから電話があって、
「猫好きですか?」
「今、部屋の前にいますが、出てきてもらえませんか?」
なんだか、いやぁ〜な予感がするんですけど。。。
出ていくと、段ボール箱を抱えた子と、二人で立っていました。
箱からはまだ、ニャァと鳴けない、子猫のキーキーという声が。。。
どうしたのかと聞くと、買ったという。今から授業があるから
寮にも置いておけず、預かってくれという。
ここでは飼えないから、授業が終わったらすぐに連れに来てね。
と、念を押して預かる羽目に。

注:この後、写真ばかり13枚もあります。

箱を開けると

P1030165.jpg

この猫ですわぁ〜

P1030171.jpg

小さいですわぁ〜
箱のまま置いておこうと思ったのですが、箱を乗り越えて出てきました。
よく見ると生えたばかりのような小さい歯があります。
仕方ない、少し遊ばせてやろうかと

P1030195.jpg

リボンをもって振ってやると、まだ、目がついていかないようなので、
そばに置いてやると、一人でリボンにじゃれていました。

P1030196.jpg

P1030201.jpg

ティシュでボールでも作ってやろうかと、転がしてみると

P1030213.jpg

猫パンチをしてから得意げにくわえていました

P1030216.jpg

スリッパが好きなようで、スリッパと格闘中
男の子でしょうか?
学生が持ってきたカリカリの餌は匂いと形がフリスキーのよう。
近所のスーパーで売っていたのもフリスキーだったからきっとそうでしょう。
フリスキーの成猫用のようで、固いんですよね。
湯で少しふやかせてから、与えると、すごい勢いでかぶりついていました。
あっという間に数粒食べきったので、また、数粒お湯に浸して、その間
気を紛らわすのに遊んでやって、を繰り返しているうちに、部屋の隅に
移動するので、トイレかと思ってティッシュをちぎって入れた、容器に
乗せてみましたが、気に入らない様子。
しばらく見ていると、塵取りの中に入って、用を足しました。
なんて、お利巧なんでしょう!!と、思うところが猫馬鹿ですね。

遊んで、食べて、ちっちして、後はもう寝るだけですが、
足の甲に這い上がってきます。暖かい場所を探しているのでしょうか。
結局、膝に乗せないと寝ません。

P1030228.jpg

膝に乗せると居眠りを始め、この通り。
ところが、箱の中に置くと、せっかくプレゼントしたタオルを足蹴にして

P1030232.jpg

箱から出てきて、スリッパの上に。。
でも、本当に眠いようで、スリッパの上で居眠りです。
猫ベッドにするようなものがないので、お皿にタオルを敷いてみたところ

P1030241.jpg

納まりが良かったみたいです。

P1030244.jpg

P1030242.jpg

学生さんは約束通り、午前中の授業が終わった後迎えに来てくれました。
カリカリはもう少しの間、お湯でふやかしてから与えるように話して
連れて帰ってもらいました。

彼女らが帰った後、アパートの前に出たら、他の学生さんが小さいウサギを
二匹箱に入れて嬉しそうに抱えて歩いているのを見ました。
そういえば、一昨日、バナナを持ってきてくれた学生さんの友達が
子犬を抱いていたのを思い出しました。
もしかしたら、学校の近くで小動物を売りに来ている業者がいるのかもしれません。

そういえば・・・
小学生のころ、学校の前の道でヒヨコを売っていたのを買って帰ったものでした。
何度もヒヨコを買いましたが、大人になったのは、最後に買った5羽のうちの4羽だけ。
それまでは、いつも悲しい結果になっていました。
この学校の学生さん達が買ってきた小動物たちは、いったいどうなるのでしょうか。
小学生じゃなくて、20歳前後の学生さんたちなので、大丈夫でしょうか。

P1030245.jpg

この子の生涯が豊かで健やかで愛に満ちたものでありますように。



ニックネーム カンコロ at 00:25| Comment(4) | 預かり猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月07日

江蘇省常州大学の猫

浙江省常州市の常州大学にいる知人を訪ねました。
常州大学は常州市内の大学城という日本の学園都市という意味の
大学がいくつも集まったところの一角にあります。
中にはホテルもあって、そのホテルに宿泊しました。

P1020484.jpg

常大賓館
一階から三階までホテルで、四階と五階は常州大学で働く海外から来た
先生方の宿舎になっています。

P1020475.jpg

140元のお部屋です。連休中だったので宿泊者が多かったです。

常州市は大阪の高槻市と姉妹締結していて市の花はバラです。
学内には美しいバラの花がありました。

P1020491.jpg

バラの他にもきれいな草木が植えられた美しい大学でした。

P1020492.jpg

ちょっと驚くほど大きなバラの花もありました。

そして、にゃんといっても、猫様にあうことができました。

人懐っこい猫ちゃんが、学生さん達に可愛がられていました。

P1020499.jpg

良くなついているようです。
きっと学生さん達に大切にしてもらっているのでしょうね。

P1020503.jpg

カメラを向けようとしゃがむと、寄ってきてしまいました(汗)
何もプレゼントを用意してなかったことを後悔しました。

P1020502.jpg

プレゼントのある方に移動中(笑)


ニックネーム カンコロ at 18:32| Comment(2) | 中国の猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする