2013年12月27日

シロトラの事

カンコロが10月末に家に帰った時のシロトラの様子です。

sirotorakotora20131030-1.jpg

人になつかないシロトラでしたが、二か月ぶりに帰ってきたカンコロを見て
ガレージに駆け込もうとしたのはシロトラの妹のコトラのほうでした。
シロトラは意外と鷹揚としていました。

bibi20131030-1.jpg

サンルームが好きで、サンルームでビビと寝転がっています。

sirotora20131030-1.jpg

呼ぶと相変わらず胡散臭そうな顔で見ます。

niwa20131103-1.jpg

庭の野菜を写していると窓際にシロトラがいました。
人懐っこい仕草はしませんでしたが、気が付いたらそばにいるというような猫でした。

sirotora20131103-5.jpg

2013年11月3日のシロトラです。
カンコロが持っているシロトラの最後の写真です。
シロトラや〜

sirotora20131103-4.jpg

声をかけると振り向きます

sirotora20131103-3.jpg

見上げるその目がちょっと怖いのは、若いころ、シロトラはとても凶暴な猫で
うっかりさわりでもしたら、振り向きざまに猫パンチが飛んでくるような猫でした。

sirotora20131103-2.jpg

人になつかないのにどうして家の中にいるのかわからない猫でしたが、
キュッタロウが大好きでずっと一緒にいました、キュッタロウがいなくなってからは
他の猫たちとも仲良くするようになりました。
最近ではミニチーにくっついていました。

sirotora20131103-1.jpg

ブラッシングが好きでしたから、ブラシをもって呼ぶと、そばまで来ました。
自分から人によってこない猫でしたが、他の人にはさらに寄り付きもしませんでした。
そう思うと、「かいかい(ブラッシングの事)してあげるよ〜」というと、
そろそろと鳴きながらやってくるシロトラが、可愛くてたまりませんでした。

カンコロはシロトラが好きでした。

タグ:シロトラ
ニックネーム カンコロ at 17:23| Comment(6) | 思い出の猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シロトラがお星さまになりました

2013年12月25日12時56分
シロトラはお星さまになりました。

1998年8月末、当時庭に来ていたトラちゃんが生んだメス猫です。
人間が嫌いで人になつかない猫でしたが、キュッタロウが大好きで家に入ってきた子です。
家出をしてお腹が大きくなった状態でまた、家に舞い戻ってきましたが、その時に
2004年4月21日避妊手術をして、完全家猫になりました。
その後も何度か家出を繰り返しましたが、ようやく家の中に定着しました。
2013年5月には獣医さんに連れていくこともできるくらい人になついていました。
そのシロトラが、食事をしなくなってしまったと、相棒から連絡があり、相棒が獣医さんに連れて行ってくれました。
体重が1.8キロになっていたそうです。
その後も獣医さんで点滴をしてもらいましたが、体重が戻ることなくお星さまになりました。

相棒からのメッセージです


残念なお知らせがあります。今日、シロトラが亡くなりました。今日は朝の9時から会議があったので8時40分ころ家を出ました。そのときにはシロトラとミニチが同じネコベットで寝ていました。大丈夫だろうと思い、そのまま仕事に行きました。午前中に2つの会議をこなし、12時過ぎに家に帰りました。この時にはシロトラだけがベットにいました。見てみると様子がおかしいのです。もう立ち上がる元気もなくぐったりしていました。息はしていましたが、体もやや冷たくなりかけていました。シロトラが大好きだったサンルームにベットごと運んで、日向ぼっこをさせてやりました。また口にぬるま湯を入れてやりましたが、ほとんど飲み込むこともできない状態です。傍にいて体を拭いたりしてやったりしていると、呼吸がだんだん浅くなり、大きなため息のような息をすると呼吸が止まり、心臓の脈動も小さくなり止りました。12時56分、旅立ちました。
私が家に帰ってくるのを待っていたかのようでした。最後を見取ってやれて良かったと思います。その後、ペット葬儀社に電話をしましたが、今日と明日の午前中は一杯で、明日の午後からは空いているというので、明日の午後に火葬をお願いしました。午後からまた仕事に行き午後6時に戻ってきました。シロトラは長く病院に通うことなく、比較的短い間に衰弱してしまったので、あまり飼い主に手間をかけることの無い猫でした。カンコロが中国に行ってから8匹が6匹になってしまいました。みんな元気で和美の帰国を待つはずでしたが、残念です。

今日26日の午後1時半、いつもお願いしているペット葬祭が来ました。ウチノ海そばの空き地でシロトラを火葬にしました。16歳という年齢の割にはしっかりしている骨だと葬祭社の人は言っていました。骨上げをした後、先に旅立った猫たちの骨を置いている棚にシロトラの骨壷も加わりました。骨上げで残った灰は集めて家に持ち帰りました。庭に撒いてやろうと思いましたが、今日は朝から一日中雨が降っていましたので、明日の朝にに撒いてやります。シロトラの写真を入れるために写真立てを買ってきましたが、いい写真が見つかりません。早くいい写真を探して骨壷の前に立ててやります。

2013年8月のシロトラ

2013年8月のシロトラ

2013年7月のシロトラ

2013年7月のシロトラ

2013
年7月のシロトラ

箱や小さい入れ物が好きだったシロトラ

2013年3月のシロトラ

ちょっと置いてある箱に入ってくつろいでいた

2012年10月のシロトラ

引き戸を開けるのが得意だったシロトラ。夜の間に戸を開けて玄関マットの上にいた。
いるはずのない所にいて驚かされる猫だった。

2010年のゴンタロウとシロトラ

今年5月に亡くなったゴンタロウとシロトラ。2010年まだどちらも肥満ネコだった。






タグ:シロトラ
ニックネーム カンコロ at 16:57| Comment(7) | 猫プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする