2012年06月30日

ショーウィンドゥの招き猫熟睡中

実に気持ちよさそうに寝ています。

寝ていていいのか?招き猫君たち(^^)

manekineko120626-1.jpg


ニックネーム カンコロ at 21:12| Comment(4) | 市内猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

模様替え

そろそろ一か月になるランチュウのお二人様。
愛想のない部屋でしたが、相棒に買ってもらった家具を入れてみました。

ranchu120630-1.jpg

いかがでしょう。
水の量が少なかったので、また、追加してやらなくてはなりませんが、
それにしても、この水槽では少し入れすぎでしょうか(笑)

ranchu120630-2.jpg

明るい色がランちゃんでチュウちゃんも少し明るくなりつつあります。
まだらっぽいのですが、写ると同じに見えますね。
身体の形がお腹のあたりが膨らみ、尾ひれがひらひらしてきました。

ranchu120630-3.jpg

ご近所のチビちゃんママ、改め大ちゃん風ちゃんママにおやつを頂いたので
入れてあげるね♪
大きくなぁれ♪

タグ:ランチュウ
ニックネーム カンコロ at 21:08| Comment(2) | ランチュウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月24日

ホームセンターにいたカエル

ホームセンターで買い物をして袋に詰めている目の前にカエルが

kaeru120609-1.jpg

置物?オモチャ?

kaeru120609-2.jpg

え?本物?!

タグ:カエル
ニックネーム カンコロ at 23:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ショーウィンドゥの招き猫

この子はだぁれ?

manekineko120607-1.jpg

「もう少しそばにいて」の鯛ちゃんではありません。

で、この子は?だぁれ?

manekineko120607-2.jpg

やっぱり「もう少しそばにいて」の味噌ちゃんではありません。

全体像をご覧いただくと、

manekineko120607-3.jpg

お洋服屋さんのショーウィンドゥにいます。

manekineko120607-4.jpg

4月9日のブログにもご紹介しましたが  「ショーウィンドー猫」
カンコロの街でしっかり招き猫しています(^^)
タグ:招き猫
ニックネーム カンコロ at 23:54| Comment(6) | 市内猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シロトラのブラッシング

口内炎のせいで、身づくろいをしなくなっているシロトラ。
季節の変わり目にはブラッシングをしてやります。
人間にはなつかず、すぐ手を出す凶暴なシロトラですが、ブラッシングだけは
昔から好きでした。
最近は噛みついたり引っ掻いたりする気配もなく、ケージから出してブラッシングしてやります。

sirotora120624-3.jpg

気持ち様さそうにするシロトラ

sirotora120624-4.jpg

ちょっと目つきが怖いですが(笑)

sirotora120624-5.jpg

悪くないようです。
なので、せっせと、せっせと、せっせとご要望にお応えするべくブラッシング!!

sirotora120624-2.jpg

あれ?気のせい?ちょっと毛が薄いところがある?

sirotora120624-1.jpg

あっ!!ごめんっ!!シロトラ〜
はげたかも・・・・(汗)

ニックネーム カンコロ at 23:26| Comment(2) | 家猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

6月20日

毎年6月20日にカンコロの住む島ではシロアリの大量孵化!!網戸に羽ありがびっしり
今年は19日に台風4号が通過したので、ないかと油断していましたが、
やっぱり・・・・・

6月20日といえば、相棒の誕生日なので、今の家に引っ越してきてからシロアリと関連付けて覚えて注意していたのですが。

相棒がカンコロに電子辞書を買ってくれました。
今まで相棒の辞書を借りていたのですが、同じメーカーのものを選んでくれました。

present120620-1.jpg

相棒の誕生日なのに、カンコロがプレゼントをもらうなんて悪いね〜♪
ちなみに、カンコロから相棒へのプレゼントはパイプとパイプレストでした(^^)

ニックネーム カンコロ at 23:12| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

金魚の思い出 2003年のお話

カンコロ家には1994年1月から猫がいます。
ですから、鳥も魚もその他の小動物も猫のおもちゃになりそうな生き物は、
飼育しないと決めています。
ところが、2003年8月9日から8月17日この間だけ、金魚がいたことがあります。

甥っ子が一泊二日で遊びに来て、夜店の金魚すくいで持って帰ってきました。
そして、バスに乗るのにつれて帰れず、置いて行ってしまいました。

その時に、今回ランチュウを入れている飼育ようの水槽を980円で買いました。
日記に写真がありましたので、こちらにも載せておきます。

neko030810-1.jpg

猫たちも若かったし、とても危険な状態ではありました(笑)

neko030810-2.jpg

今回と同じ玄関においてあるのですが、リビングの戸も開いていましたから、
猫たち自由に見ることができました。
ミケとクロスケとゴンタロウです。

neko030810-3.jpg

ビビはこの格好で3時間ずっと見ていました。

元気だったのに、スーパーで水草を買って入れてから一匹二匹と死んでしまい、
薬を買ってきて、入れましたが、結局17日の朝には全員死んでしまいました。

名前も付けてやらないままでした。

今回は水草は入れないつもりです。
そのかわり、ちょっとしたものを相棒に買ってもらったので、入れてやるつもりです(^^)

ニックネーム カンコロ at 22:37| Comment(0) | 家猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月19日

少し赤くなってきた気がします♪

6月2日に近所の公園であった朝市にでかけて、もらってきたランチュウ。
はじめは黒っぽかったのですが、少しづつ、色が明るくなってきました。

見比べてください!!

ranchu120603-1.jpg

6月3日のランチュウ
大きいほうをランちゃん、小さいほうをチュウちゃんと名付けました。

ran120613-1.jpg

こちらは6月13日のランちゃん。体の色が少し明るくなってきているでしょう

chu120613-1.jpg

こちらの方はチュウちゃん。まだ、体も小さく色もあまり明るくなっていません。
でも、はじめの色よりは、明るいです。

そして、この下の画像が6月16日のものです

ranchu120616-1.jpg

ranchu120616-2.jpg

写り具合で色が微妙に違いますが、少しづつですが、明るくなってきていますよね。

タグ:ランチュウ
ニックネーム カンコロ at 23:35| Comment(2) | ランチュウ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビビちゃん、水槽から離れません

今月6月2日にもらってきたランチュウ二匹
ランちゃんとチュウちゃん、今も無事に過ごしています。
心配した猫たちのイタズラもなく・・・・・

でも、心配なので、猫たちがいない玄関に置いているのですが

bibi120606-1.jpg

何時の間に玄関に出てきていたのか、ビビが熱心に見ています。
そういえば、前回金魚を入れていたときもビビが長い間見ていました。

ランチュウがビビちゃんの眼力に怖がるといけないから、そこを退いてね。

bibi120606-2.jpg

恨めしそうな顔をして振り返るビビでした。

ニックネーム カンコロ at 23:15| Comment(2) | 家猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

衣替えシロトラ

6月は猫たちの衣替えの季節。
冬用の毛がわさわさ抜けます。
健康な子たちはそれぞれなめて衣替えするのですが、
口内炎で口が痛いシロトラはなめることができないので、
おせっかいですが、カンコロがブラシで衣替え

sirotora120609-1.jpg

こんなに抜けました!!
過激すぎたのか、はげた部分があって、痛々しいことになってしまいました。
次回は気を付けてブラッシングしますからね。

口が痛いせいか、年を取って少し穏和になったせいか、噛みついたり引っ掻いたりしなくなりました。
にらんでますけどね(笑)

タグ:シロトラ
ニックネーム カンコロ at 23:09| Comment(2) | 家猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しろとり動物園 人気者ホワイトタイガー

生後10か月になるホワイトタイガー
身体はすでに大きくなっていますが

tora120610-17.jpg

ミルクの飲みすぎで目がよっちゃったのかな

tora120610-18.jpg

こうしているととても立派なトラです。

tora120610-15.jpg

それが、ミルクを見ると赤ちゃんになっちゃいます(^^)
必死で哺乳瓶に吸い付いています。

tora120610-22.jpg

tora120610-16.jpg

ミルクをもらっている間はどこを触ってもOKなのだそうです。
ぐりぐりに触られまくっています(笑)
この大きさに、小さいお子さんは泣きだす子もいるのですが、この子は平気。

ミルクタイムが終わると仲間のいる部屋に戻ります。

tora120610-19.jpg

お迎えがあるなんて、ほほえましいです。

tora120610-20.jpg

たぶん、同じ時期に生まれた子たちでしょうが、一回り大きなのが、
さっき、記念撮影をしてくれた子。

tora120610-21.jpg

三匹とも仲良し〜

いつまでも仔猫いや、仔虎のままでいられたらいいね。
ニックネーム カンコロ at 22:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しろとり動物園 とにかくいっぱいいるトラ舎

賑やかなふれあい広場から背を向けるようにある、トラ舎

数えられただけで16匹はいました。
たいてい二匹で一部屋与えられ、仲良くしていましたが、
中には、くら〜〜〜〜い表情ですねたようなポーズでしゃがんでいる子もいました。
「かわいい」「癒される」裏には「せつない」思いがついて回るものだということも感じました。

tora120610-1.jpg

仰向きになっている姿など、猫と同じ。
かわいいったらありゃしない!!
そのお腹に顔をうずめてみたいわ!
と、テンションが上がりっぱなしですが、
あと12枚トラちゃんの画像があります。

よろしければ、ご覧になってください。


続きを読む
ニックネーム カンコロ at 22:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しろとり動物園 小柄なトラちゃん

ふれあいステーションの中にいたヨウ君とリースちゃん
ミルクを飲んでる子より一回り小さい子たちですが、
さすがに、触れないようです

sirotori120610-17.jpg

とっても仲良しでした。

sirotori120610-18.jpg

でも、ちょっと痩せてる?


ニックネーム カンコロ at 21:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

しろとり動物園 面白い展示方法

限られた敷地で、楽しめるように工夫がされていました。

hituji120610-1.jpg

瀬戸内海を一望できる所に牧歌的に

minibuta120610-1.jpg

ミニブタたち、子供たちは来園者と触れ合える場所にいますが、大人のミニブタちゃんたちはまとめて、お昼寝中でした。

poni120610-1.jpg

raion120610-1.jpg

ベロが出たまま寝ているライオン
トラに比べて格子が狭い〜

sika120610-1.jpg

斜面を使った展示。

sika120610-2.jpg

こちらも同じく斜面を使っていますが、また違った環境に見えます。

yagi120610-1.jpg


simauma120610-1.jpg

usagi120610-1.jpg

usagi120610-2.jpg

檻や囲いの外にもいるウサギさん

ステージでは一日数回、学習発表会が開かれ

sirotori120610-21.jpg

かわいい動物たちがすぐ目の前で見ることができます

sirotori120610-22.jpg

やっぱりミルク目当てだ(笑)

preridog120610-1.jpg

目を細めて気持ちよさそうにする子

とことん、人間に触られることを意識して育てられたようです。
展示の名前のところに、名前で呼んでやってくださいという表示が目立ちます

ニックネーム カンコロ at 23:45| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しろとり動物園の猫ちゃんたち

しろとり動物園には猫沢山います。
お外の子たちは小屋と一緒につながれています。
動物の檻と檻の間にいて、もちろん触れます。

neko120610-1.jpg

オッドアイの子。まだ若いのか、華奢な体つきの子でしたが、とてもフレンドリーでした。

neko120610-2.jpg

強い日差しを避けるように小屋の陰にいるアビシニアン
いいのか、こんな子が外にいて?!

neko120610-3.jpg

ワイルドキャットヤードにいた、これは猫じゃないですよね(笑)

neko120610-4.jpg

硝子ごしの展示ですが、人は平気な様子

neko120610-5.jpg

あくびまで披露してくれました(笑)

neko120610-6.jpg

そのすぐそばに置いてあるケージの中の猫ちゃん。アメショーでしょうか?

neko120610-7.jpg

アメショーの下のケージにいた仔猫ちゃんたち

さらに上の階にはニャンニャンハウス、猫の部屋があります

neko120610-8.jpg

猫いっぱい!!餌も入口のところで売っていますから、ふれあいは自由

neko120610-9.jpg

ケージの中外にどれだけいるんでしょうか?
まだ、若そうな子たちがたくさんいました。

でも、ちょっと猫トイレのウンチがゆるそうなのが気になりますが。。。

動物園で猫に巡り合うとは〜


ニックネーム カンコロ at 23:28| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しろとり動物園のワンちゃんたち

しろとり動物園の駐車場には犬が犬小屋につながれています
おもに日本犬たち

inu120610-7.jpg

大きな犬たちですが、大人しく入園者の移動を見ていました

ここからは動物園内のワンワン広場のワンちゃんたち

inu120610-1.jpg

人がそばに来てくれるのを待っています

inu120610-2.jpg

inu120610-3.jpg

inu120610-4.jpg

皆おとなしくて、賢そうな子たち。

inu120610-5.jpg

でも、人恋しい様子に胸が痛みました

inu120610-6.jpg

動物園の隣にペットショップもあって、子犬が売られていました。


ニックネーム カンコロ at 23:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しろとり動物園 アライグマの干物

6月10日日曜日はとっても暑い一日でした。

アライグマさんも

araiguma120610-1.jpg

のびのび〜 だらりんと垂れている姿が干物のよう

araiguma120610-2.jpg

毛皮が干してあるかのように(笑)

araiguma120610-3.jpg

かわいいお顔で寝ています。

araiguma120610-4.jpg

この子も、飼育員さんになついているようで、隣でおサルさんに水を与えている飼育員さんにむかってアピールするときだけ、元気に動いていました

ニックネーム カンコロ at 23:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しろとり動物園 迫力の孔雀

しろとり動物園は一般道路から一歩はいるとそこがすべて展示スペース。
というイメージの動物園です。

展示ケージ以外のところにも動物は自由に歩いているし、入場口より外の
駐車場にでもウサギや鳥たちがいます。
この孔雀も園内のあちらこちらで見かけました。

これは囲いのある鳥達のいるスペースです

kujyaku120610-1.jpg

白孔雀です。ちょっと砂浴びのしすぎかしら(笑)
羽根を広げたところが見たかったのですが、この子はしませんでした。

kujyaku120610-2.jpg

立派な孔雀さんが羽根を広げてくれました。

kujyaku120610-3.jpg

裏表見て!とばかりに後ろを見せてくれました。初めて見たわ!!

これからは囲いの外の孔雀さん

kujyaku120610-4.jpg

囲いの中の雌に向かって熱心に羽を広げる孔雀さん
右側の囲いの中に雌がいます。

kujyaku120610-5.jpg

囲いに向かって何度もステップを踏む孔雀さん。
そのたびに、羽根のこすれる「ザザザザッ!ザザザザッ!」という音が
迫力を出しています。

kujyaku120610-6.jpg

あ、やっぱり後ろを向いた!これも求愛のステップの一つなんでしょうか。

kujyaku120610-7.jpg

おぉ〜っ!!美しい!!
触れそうな距離で見せていただいてありがとう♪

ニックネーム カンコロ at 22:50| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しろとり動物園 白いタヌキ

飼育員さんがミルクを哺乳瓶で与えている動物。
これはなんだろう〜

tanuki120610-2.jpg

フェレット?なんて、覗いていたんですが
タヌキでした

tanuki120610-1.jpg

普通の色のタヌキが「のらりん」
白いタヌキが「たらりん」
・・・と、書いてあります(笑)

tanuki120610-3.jpg

もちろん、この子たちも十分触ることができるようです。

tanuki120610-4.jpg

こちらはお母さん?お父さん?
白いタヌキさん。

tanuki120610-5.jpg

本当に全身真っ白ですっ!!
はじめて見ました。
ニックネーム カンコロ at 22:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

しろとり動物園 居眠りオサルさん

おサル広場にいた子ザルちゃん。
一匹でつながれているので退屈なのか

saru120610-1.jpg

親指をしゃぶっています

saru120610-2.jpg

そのうち、目が・・・・

saru120610-3.jpg

あ、寝た?

saru120610-4.jpg

違う角度から

saru120610-5.jpg

熟睡始めたようです(笑)

saru120610-6.jpg

別の子ザルちゃんは飼育員さんから、じょうろでお水をもらっていました。

どの子も手を伸ばせば触れる距離にいました。
ニックネーム カンコロ at 22:22| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする