2009年06月29日

クロマルコ獣医さんに行く

なんと回虫が出ました

28日土曜日にトイレ掃除をしたすぐ後にクロマルコがトイレに入り
ウンチをしました。
そのウンチに輪ゴムのようなものがまぎれていました。

ん?!!!!

今日、獣医さんにその輪ゴムのようなものがまぎれたウンチと
クロマルコを連れて行ってきました。

回虫だそうです。
薬で駆除できますということで、錠剤をいただき飲ませました。

仔猫がおなかを壊したりするときには回虫が疑われるのだそうですが
免疫力が整った大人の猫では体内で休眠し、体外に出てくるのがめずらしいのだそうです。

雌猫の場合妊娠するとその休眠中の回虫がおなかの中の仔猫に移動し、仔猫が回虫を持つことになるのだそうです。

実は、クロマルコの孫に当たるデベソも家猫になってから出ました。
デベソは目の前で吐いたもののなかに回虫がありました。

卵は便から出るそうなので、同じトイレを使っていると、
感染している可能性があるそうな!!
成猫の場合、それほど心配はないそうですが、免疫力や体力が落ちてくると
悪さをすることもあるそうです。

今、二階で生活しているのはクロマルコとキュッタロウ。
次回、キュッタロウの便を持っていって検便してもらうことにしました。

多頭飼いはこういうことがあると、不安ですねぇ〜

ニックネーム カンコロ at 23:59| Comment(2) | 家猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リビングの猫ベット撤収

mini090628-1.jpg

床に倒れたように寝ているミニチーです。
暑くなってそろそろ猫ベットも必要ないようです。

リビングには猫ベットが7つあり。それらが狭い床にあります。
暑苦しいので、猫たちが使わないのなら、秋まで撤収しようと
土日に洗って干して、しまえるようにしました。

ところが。。。

相棒がひとつだけ、取り込んだときにリビングにおいていたところ、

nacha090628-1.jpg

ナッチャが入って寝ています

ん〜〜〜〜いまさら、追い出すわけにも行かず。

ふと見れば、

bibi090628-1.jpg

ビビがカンコロの椅子の上で寝ています。

猫ベットを撤収したところ、椅子の上は猫たちの寝場所になっていました。

やっぱり猫ベットって夏でも必要なのかしら〜

nacha090628-2.jpg

時間がたっても機嫌よく寝続けているナッチャ

もう撤収はできないわね〜これだけでも
ニックネーム カンコロ at 23:58| Comment(2) | 家猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家出をしていたトラキチ

6月24日水曜日
相棒が庭猫たちに餌を与えているときにひょいと出て行ったトラキチ
すっかり忘れられていましたが、家出をしていました。
帰ってきたのは26日金曜の朝。カンコロが一階のリビングに下りてきたら
庭に面した窓際に座っていました。
二日間、うっかり忘れていたよ〜
そして、帰ってきてからガレージにこもってしまって出てこなかったので
家に帰ってきていたのも忘れていました。

torakiti090628-1.jpg

28日の画像。
右前足を痛そうにしているので、見てみたがこれといって大きな傷もなさそう。
トラキチはたまに肉球が腫れるので、そのせいかもしれませんが。

存在感のない子だね〜
だからといって、壁にマーキングしないで欲しい。
他の方法で存在感をあらわして欲しいわ。
ニックネーム カンコロ at 23:56| Comment(2) | 家猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

ますます増量中?ミニチー

ミニチーはおデブちゃんなのですが、キャットタワーの上から
テレビボードの上に乗り寝ていることが多い。
高さが2メートルなので、いつか落ちて、骨折でもしないかと
心配しているところです。

そのミニチーが最近気に入っている場所がある

mini090625-1.jpg

夜、この場所でよく寝ている
もたれ具合がいいのか、首が90度になっていても気にしない様子

mini090625-2.jpg

なるほど♪このポーズがとりやすいのね
ゆれるおなかのお肉〜

mini090625-3.jpg

でも、やっぱりやせようねミニチー
サイエンスダイエットのライトでも増量しているのかもしれないけど(汗)
ニックネーム カンコロ at 01:24| Comment(4) | 家猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

猫の幸せそうな寝姿♪

昼休み、家に帰ると猫の寝姿を見る

gon090625-1.jpg

おや?珍しくゴンタロウが箱の中で寝ている?
その箱、デベソがお気に入りで朝はたいていデベソが寝ている
たまに掃除機で箱の中も掃除してやるのだが

gon090625-2.jpg

結構熟睡モードのゴンタロウ

gon090625-3.jpg

デベソなら広く見える箱の中も、
ゴンタロウならむっちりのし餅状態

結構暑いと思うが。。。

ほら、

era090625-2.jpg

エラバーは腹出して寝ているぞ(笑)
ニックネーム カンコロ at 01:07| Comment(0) | 家猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シロ長毛猫のケガ

最近シロ長毛猫が食欲がないと思っていた
庭にうずくまっているので、餌かなと思って持っていってやっても
玄関前の車の下にいて、餌を出してやってもこない。
シロトラが食べていた。

24日の画像ですが、キュッタロウの食べ残しの缶詰を与えると

sirotyo090624-1.jpg

食べにきたシロ長毛猫
おや?!

sirotyo090624-2.jpg

顎に噛まれた後、化膿して穴がぼっこり開いている!!
固いものが食べられないんだね〜

sirotyo090624-3.jpg

ぼろぼろのシロ長毛猫です

チーズに抗生物質を忍ばせて食べさせたところだいぶよくなったようで
今日はカリカリも食べていました。
ニックネーム カンコロ at 00:58| Comment(0) | ご近所猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

うれしい頂き物♪

朝、出勤しようとしたまさにその時、届いたプレゼント♪

夕方ゆっくり開けて♪

era090625-1.jpg

エラバー!!頭が写っちゃったよ〜
普段のたくたしてる割にこんな時、写っちゃうんだよね〜

bibigon090625-1.jpg

ビビちゃんと写そうとしたら、ゴンちゃんの頭が。。。

bibigon090625-2.jpg

ビビちゃんカメラ目線なのにね〜ゴンちゃんの頭がプレゼントにかぶってる〜

さ、ゴンちゃんはこっちにいて、ビビちゃん、頂き物のお礼を♪

bibi090625-1.jpg

ヌノチャン、とっても素敵なプレゼントありがとうございました
カンコロがとっても喜んでいます
そして、ちょっとあせっていましたよ〜(^^)ビビより

お世話になったのに、頂き物をしてしまいました。
ヌノチャン、ありがとうございました♪
ニックネーム カンコロ at 23:48| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月23日

ミニチーただのおデブちゃん

K獣医さんにミニチーを連れて行きました。
5月20日の朝、ミニチーが去勢をしていないエラバーに首のところを噛まれた痕がありました。
ミニチーは2008年6月15日に突然家の玄関先に現れてそのまま家猫になった猫です。
ぼろぼろだったので、皮膚病かと思い、M獣医さんで診察をしていただいたところ、高齢猫のためで、病気ではないといわれました。
高齢のため妊娠もしないだろうし、飼い猫だったのなら避妊手術をしている可能性も大きい。ということで、そのまま家にいたのですが、今回、もしものことを考えて、エコー装置のあるK獣医さんに診て頂きました。

結果は妊娠の疑いなし♪

子宮に膿がたまっている様子もなし。
腎臓も左が4センチ右が3.8センチで正常範囲でした。
ただし、体重は6.6キロで肥満です。

肥満は麻酔をかける手術、避妊手術や妊娠した場合の摘出手術などでは非常にリスクが高い。
今回、もし、妊娠していたら大変厄介なことになるところでした。

左顎下にあるポリープも見て頂いて、にきびのようなものだということだったので、脂肪を搾り出してもらいました。

そして、ある課題が!!

一ヶ月で体重を6キロに。
その後、ゆっくり時間をかけて(半年から一年かけて)
体重を4キロ台にすることでした。

mini090623-1.jpg

mini090623-2.jpg

上の左が膀胱と子宮周りです
下の二枚が左右の腎臓です

mini090623-3.jpg

真ん中の黒いのが膀胱です。この膀胱から左右上に向けて妊娠している場合は影が見えるのだそうです。
何も影がないので、妊娠している様子はなく、子宮もまったく映っていないので、子宮に膿がたまっていたり、腫れている疑いもありません。

ひとまず、ほっとしました(^^)

ニックネーム カンコロ at 23:54| Comment(2) | 猫プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

シロコ恐るべし

暑くなってきました。猫たちも暑さで床の上に落ちているように寝ています。

もう、キュッタロウもサッシをあけるほどの力は残っていなくて、
窓を開けて網戸にしてもいいのですが。。。。
なにしろ、シロコがいます。クロマルコも一階にいるときは戸をがりがりします。
かわいそうなのですが、人間がリビングにいる間だけ開けるようにしています。
留守にするときは、すべて施錠しています。

それでも一箇所、空気抜けに空けている場所があります。
台所の勝手口の扉にはスライド式の窓がついていて、外には格子が着いています。
しかし、網戸があれば爪で引っかいて、破り、隙間があれば出てしまうシロコなので、用心のため、100均ショップで買ったバーベキュー網を下の部分にはめ込んであります。

はめておいてよかったです!!

すごい音がして覗いてみると、シロコがその開いているスライド式の窓に頭を突っ込んでいました。

siroko090620-1.jpg

そんなところに頭を突っ込むなんて!!

siroko090620-2.jpg

あきらめない心で何度も何度も体をいれようとします

siroko090620-3.jpg

あ、写真撮ってることに気がつきました(^^)

クロマルコもここが開いているとわかると、しきりに前足でかきますから、
網戸だけならとっくに破られているところでした。
網戸がなければ、外の格子は猫の体だと簡単に出られます。

まだ、ゴーヤの緑のカーテンは2週間ほどかかりそうだし。
暑さ対策を考えながら、この場所だけでも開けられない場所と思ってもらわねば!!

何事もあきらめが肝心。シロコ、クロマルコ、学習してください。
ニックネーム カンコロ at 00:35| Comment(0) | 家猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キュッタロウの獣医さんかよい

6月21日にキュッタロウを獣医さんに連れて行きました。

体重は2.86キロ0.06は獣医さんの心配り(笑)

何時もどおり点滴をしてもらってかえりました。

今日は待ち時間が長く、猫のうなり声がしきりに聞こえます。

そのせいか、キュッタロウの心臓バクバク状態は極限に?!

かわいそうに熱々の体に、手のひらならぬ肉球汗だらけ。

上下する呼吸も苦しそうでした。ごめんねキュッタロウ

帰りの時に看護師さんに伺ったら、入院している猫だそうです

吐いて、食事もとれず、お腹が痛くて、うなっているのだそうです。

午後から手術になるのかもしれないとのこと。。。

あんな苦しそうな声を聞くのは辛いです。でも、いつか、うちの子達だって。。。

カンコロはちょっと切ない気持ちで、キュッタロウは汗だくでかえってきました。

ごめんごめんごめ〜ん!!!キュッタロウ〜
ニックネーム カンコロ at 00:25| Comment(2) | 猫覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

ご近所猫近況画像

6月18日の朝です
ふと、二階から玄関先を見ると

sirotyo090618-1.jpg

ミニバイクの西側にシロ長毛猫が、ミニバイクの下にオシメ猫が
*オシメ猫とは過去にオシメをした状態でやってきたことがある

窓を開けたりシャッターを切っていると

sirotyo090618-2.jpg

シロ長毛猫が気がついて、戦闘体制に

sirotyo090618-3.jpg

かなりシロ長毛猫やる気ですが

osimeneko090618-1.jpg

でも、オシメ猫まだ寝ている?足などリラックスしているオシメ猫

osimeneko090618-2.jpg

あ、ようやく気がついて移動しようとするオシメ猫

osimeneko090618-3.jpg

帰る前にごろ〜んごろんとして、これは挑戦的?

sirotyo090618-4.jpg

シロ長毛猫はすでに見ないふり

osimeneko090618-4.jpg

オシメ猫とぼとぼ帰る
どこから来たんだろう。ご近所の飼い猫と思うのですが。

そして、日付の変わった19日未明

osimeneko090619-1.jpg

相棒が見つけたオシメ猫
庭の踏み台のところまで来ている

osimeneko090619-2.jpg

相棒、手を差し出す

osimeneko090619-3.jpg

おぉっ!!相棒の手にスリスリするオシメ猫!!

君はいったいどこから来たのだ?!

最近、シロチョウ毛猫の顔の怪我がひどく、顎には膿がたまって裂けた痕もある。
最低限の威嚇をして、できるだけバトルを避けているようなシロ長毛猫でした。

ニックネーム カンコロ at 00:45| Comment(0) | ご近所猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

家猫近況画像

人間はかなり暑い日々が続いた週ですが、

debeso090617-1.jpg

デベソは何時もの箱の中で熟睡中。17日朝7時の画像です。

era090618-1.jpg

こちらは18日昼休み家に帰るとこうなっていたエラバー

siroko090618-1.jpg

同じく18日、リビングに餌を食べに出てきたシロコ。夜7時過ぎで、
ストロボをたきたかったのですが、びっくりさせるといけないので
このまま。。

穏やかに過ぎていくカンコロ家の一週間です。
ニックネーム カンコロ at 00:25| Comment(0) | 家猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

当たりました♪

マルナカ&ユニチャームとカルカンから届いたプレゼント♪

present090616-1.jpg

マルナカ&ユニチャーム共同企画「ワンニャン♪アルバム絵本プレゼント」に応募したのですが、アルバム絵本は当たりませんでしたが、1000円の商品券が当たりました。
1000円の商品券が当たったほうが猫たちに何か買ってやれるね♪

カルカンからは11歳を超えたネコちゃんとお母さんへイベントの
11歳からのパウチひとつをいただきました。

日々猫様たちにお使えするカンコロへのプレゼント?
いやいや、猫たちへのプレゼントですね♪

メーカーさん♪いっぱいお買い物してるからね(^^)
またあててね♪
ニックネーム カンコロ at 23:38| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

シロコの家猫修行再スタート

6月8日に強引に家猫に戻ったシロコ。
昨日、土曜日はリビングにそぉっと入ってきて、窓際のぬいぐるみの上にいた。

siroko090613-1.jpg

家にいた頃を覚えているのか、迷わずぬいぐるみの上に乗るシロコ

siroko090613-2.jpg

しばらく観察できなかったシロコの耳。
左の耳の先が。。。短くなっている。仕方ないのか?

siroko090613-3.jpg

時間が経つと形だけはリラックスになっているシロコ。
白熊のようだ(笑)

いずれも6月13日土曜日の画像です。

そして、14日日曜日。今日もシロコが出てくるのを期待してカンコロは
一日リビングに居座る。
出てきました。何時もどおり這うようにガレージから猫扉をくぐって出てきました。
何度か出たり入ったりをしていましたが、夕方出てきたときに、チーズを出してやった。
昨日はチーズを見てもあわててガレージに戻っていったシロコだったが
今日は、カンコロの手からチーズを食べてくれた。
そばにナッチャもデベソもいたのだが、チーズを一枚半食べてくれました。
うれしいよ!!シロコ♪
これからまた、いっぱい食べてもう少しふっくらしようね。
ニックネーム カンコロ at 01:01| Comment(6) | 家猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

ミニチーの妊娠の疑い

キュッタロウを獣医さんに連れて行ったときに、猫の妊娠を確かめる方法をK獣医師さんに聞いてきました。
妊娠試薬でもあればと、思って相談したのですが、今のところ町医者クラスではないそうです。
大学病院とか最先端医療を施す病院ならできるかもしれないが、今のところ妊娠を確認するのは超音波エコー検査なのだそうです。
しかし、猫の子宮は大変小さく胎児が大きくなってくる一ヶ月を超えないとわからないそうです。
ましてや、そのエコーで避妊手術をしているかどうかは子宮の全摘出術をしていてもわからないそうです。

ミニチーは昨年家に入れてから体重がずんずん増え今では当初の倍の6.7キロほどあります。
普通体重が増えてくるのは避妊をした猫の場合が多く、初めて家に来たときもいったん太ったあとが見て取れました。限りなく避妊手術を受けた猫のようでした。
皮膚病かもと思ったので、M獣医師さんに診て頂いたところ、かなりのおばあさん猫だよ。
ということだったので、避妊手術は考えませんでした。

危険ではあったのですが、去勢をしていないエラバーも家の中にいます。
エラバーは鼻炎があり、呼吸器に不安があります。麻酔などは危険です。
過去いたデカのように去勢手術をしても一年ほどで死んでしまうのなら、今のところ性衝動のないエラバーを危険を冒してまで去勢手術する気にはなりませんでした。

しかし、5月20日にミニチーの首のところに噛まれた痕ができていたので、ミニチー妊娠の不安は芽生えています。
猫は生涯現役なのだそうです。明日死ぬかもしれない高齢猫でも妊娠の可能性はあるのだそうです。
高齢出産も不安だし。妊娠をしていないのに避妊手術を高齢猫にするのも不安です。
そこで、妊娠を確かめる方法がないか、獣医さんに相談をしたのでした

エコー診断をするには1ヶ月を超えないとできない。しかし、1ヶ月を超えると体内で仔猫はだいぶ大きくなります。
M獣医さんはできれば1ヶ月くらいで手術をしたい。と考えています。
カンコロはその気持ちのほうを尊重し、M獣医さんに何時もお願いしていました。
一方K獣医さんは望まれない仔猫ならたとえ明日生まれるとわかっていても手術で処理をするほうがいいといわれます。
それもそのとおりです。しかし、もう仔猫の形をしている胎児を処理するのは辛いです。

ミニチーはいったいいくつなのかわかりませんが、高齢出産は母体に負担をかけます。
やっぱり妊娠がはっきりすれば手術をすることになります。

と、ここで、K獣医さんがひとつの可能性を話されました。
高齢の猫の場合子宮や卵巣が肥大することがある。
その原因は癌や膿がたまることである。
膿が出ているのであれば、すでに外にも出てきているのでわかるはずということですが、ミニチーにその様子はありません。
高齢でホルモンの異常である場合もある。
そうなると、発情のようなしぐさが週に一度程度の頻度で現れる。

あら?ミニチーは今でもコロコロくねくねすることがあるのです。

もしかして、妊娠ではなくて、なにかよくないものが見つかる可能性も出てきたわけです。
正確な診断は欲しいが、悲しい結果は知りたくない。
というのが本音です。

K獣医さんのところでは、シロコの扁平上皮癌がみつかり、キュッタロウの胸に癌のような影を見つけてもらっています。
知らなければ。という気持ちもあって、複雑です。
しかし、知った上で、気遣ってやることも必要なので、検査には連れて行こうと思います。
ニックネーム カンコロ at 01:56| Comment(2) | 猫覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キュッタロウの獣医さんかよい

6月12日にキュッタロウを獣医さんに連れて行ってきました。
今回は週末13日から3日連日休診になるため、用心のため早い目に受診です。
体重は2.76キロ。おや?少し早い目だと体重が落ちきっていないからか少し多い。
週に一度より3日に一度くらいの割合で点滴をしてやったほうがいいのかと思いました。
しかし、何時もの女医さんが
「キュッタロウ君がどれだけゆったりした時間を持つかを考えると回数を増やすのもいいとは言い切れません。」
と、いってくださいました。
そのとおり、キュッタロウは獣医さんに連れて行こうとするとない力を振り絞って抵抗します。
気がついたときはそっとどこかに隠れます。
キャリーに入れてからもか細い声で鳴きます。
そんなに嫌がることを回数を増やすのはしたくなかったので、最低限の回数で通ってきました。
やはり回数を増やすのは忍びないです。
今回も点滴をしていただきました。帰ってきた日と翌日の今日はよく食べました。
口の中は今までにないほど口内炎が悪化しているようですが、がんばっているキュッタロウです。

ニックネーム カンコロ at 01:29| Comment(2) | 猫覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月10日

ミニチーおデブちゃんコンテスト第61位で終了

ブログ『ねこじゃらし』のKatzeさんに教えていただいて
Yahooのペットコーナー「おデブちゃんコンテスト」に
ミニチーをエントリーしました♪

二枚の写真を比較してどちらかに一票。という方法です。

ぜんぜんミニチーの写真が出てこないので、カンコロ自身も3票ほどしかミニチーに投票できなかったのですが、不思議なことに毎日票を増やし、最終日の昨日
692票をいただいて61位となりました。エントリー数498ですから、上出来です!!
応援いただいた皆様ありがとうございました。

エントリーをした写真はこの写真でした。

ミニチーお肉がはみ出てる

それにしても、かわいいおデブちゃんたちがいっぱいいるものですね。
ついつい他の猫様たちに一票をクリックしてしまいました。

おデブチンのミニチーですが、最近また太ったようで、上から見ていて
ちょっと怖かったりします。
このまま太って。。なのか、もしかして、お腹に子供でもいるのか。。
実は避妊をしてないミニチーです。同居者に去勢していないエラバーがいるので
とても。。。とても不安なカンコロです。あと10日ほどで獣医さんに一度
見てもらいに行きます。
ニックネーム カンコロ at 23:38| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

定位置のシロコ

昨日相棒が捕獲したシロコ。
今日、庭から見たら、定位置のガレージのジャロジー窓際にいました。

siroko090609-1.jpg

siroko090609-2.jpg

ほっとしました♪
また、どこか隙間を見つけて出て行ったりしないかと不安でした。

夕方相棒が言うのに、リビングの出窓のぬいぐるみのそばで窓の外を観ていたのだそうです。

このまま、このまま、このまま、でいてね。シロコ♪
ニックネーム カンコロ at 01:21| Comment(2) | 家猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

シロコ捕獲!!

2008年11月19日偶然から家猫になったシロコ。
2009年5月2日に小さい細い隙間から外に出てしまったシロコ。
以来、家にくる回数は週に一度くらい、最後に見たのは5月25日だった。
昨日の夕方家から少し離れた別荘に使われている家の庭にいた。
車をバックさせて、持っていたカリカリを置いて、「シロコ」と声をかけたら
カリカリのほうではなくて、カンコロのほうに走りよってきた
もちろん、手の届くところまで来ないのだけど。

そんな切ないシロコをみて、今日もあの別荘にいるのかなと思って家に帰ると

相棒が玄関先で、右手から血を流していた!!

相棒が仕事から帰ってくるとき、シロコが家に向かっているのを見た
あわてて家に帰り、チーズを持って玄関に出たのだが、庭にはコトラとシロトラがいて
彼女らを見たらきっとシロコは逃げると、相棒は思った。

そこで、チーズを見せて、近寄ってきたシロコを強引に捕まえたのだそうだ。

この右手の傷はシロコの腰辺りにしか手が届かず、それでも強引に抑えたときに
シロコに振り向きざまに中指を噛まれ、引っかき傷ができたのだそうだ。
それでも、手を離さず、玄関に入れて、ガレージの戸をあけておいたので
どうやら、シロコは現在ガレージに潜んでいる様子。

今度こそ、今度こそ!!家猫になってね。シロコ♪

相棒の手は aibo090608.jpg


中指の手のひら側に二つの穴が開きました。絆創膏を張っています。
痛そうですぅぅ〜
でも、これこそお手柄っていうのね♪
ニックネーム カンコロ at 00:53| Comment(6) | 猫プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キュッタロウの獣医さんかよい

6月7日日曜午前中にキュッタロウを獣医さんに連れて行きました。

体重は2.66キロ   あれ?あまり食べていないのに前回と変わらず。

口の中は相変わらず真っ赤で口内炎がひどい。

実は、キュッタロウは最近カリカリを食べているようです。

一階のリビングに置いてあるカリカリを食べているようです。

それで口が痛いから食べなくなっているのかも。

ともかく、点滴と痛み止めの注射をしてもらって帰りました。

わき腹の毛を自分でむしっちゃうのもひどくなっていますが、

仕方ないですね。食べるこで何かを犠牲にしているような気がします。
ニックネーム カンコロ at 00:39| Comment(2) | 猫覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする