2008年09月30日

現場監督クロマルコ

家の前の相棒の車の上でクロマルコが熱心に見ている

kuromaru080928-1.jpg

何を見てるんだ?

kuromaru080928-2.jpg

草刈をする相棒を監督するクロマルコ

と、クロマルコに現場監督されて草刈をする相棒(^^)

ニックネーム カンコロ at 21:57| Comment(6) | 庭猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あ!そこ!そこや!そこっ!! エラバリ編

エラバリの背中を相棒がかいてやっています

era080928-1.jpg

ん?!あ!そこ!

era080928-2.jpg

そこや!

era080928-3.jpg

そこそこっ!!

era080928-4.jpg

ほげぇ〜気持ちええぇ〜
ニックネーム カンコロ at 21:50| Comment(7) | 家猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トラキチまたもや膀胱炎?

数日前から不穏な気配が。。。。

トラキチがカンコロの目を見て、目の前でしゃがむ

あ!!もしかして、また、膀胱炎?!

9月28日にK獣医さんで治療用の餌をいただいてくる

尿の観察と、治療餌だけの生活のため、ケージ暮らしとなるトラキチ

torakiti080928-1.jpg

出して〜

torakiti080928-2.jpg

出して〜

torakiti080928-3.jpg

出して〜

うるさいうるさい

でも、出したらへん!!
ニックネーム カンコロ at 21:45| Comment(2) | 猫覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キュッタロウの膀胱炎

9月24日の覚書にも書きましたが、キュッタロウの尿検査の結果
膀胱炎らしいということになり、薬を処方してもらって飲ませることにしました

ところが!!

この薬を飲ませると、というより、厳密には唇の内側に塗りつけているのですが、
よだれがすごくて、その後にだら〜っと、白いよだれが流れ出てしまいます。
その後、食事もしなくなりました。
お刺身を出してやっても食べません。
でも、薬を与えない朝や昼は食べます。

仕方なく、K獣医さんを受診しました。

体重は2.7キロ

尿検査は9月24日と変わりなし。

この抗生物質の錠剤はとても苦いらしい。
粉薬なので少しはましらしいのですが、食事をしないのは薬が余りに
苦いからではないかと言うことから、やむなく、注射で抗生物質を入れることに
2週間の持続的な効き目を期待できるこの注射と、補液で少しは膀胱の
菌を流しだすことができれば。。。。

三日目の様子ですが、相変わらず股を舐めてハゲハゲ、ペニスからは出血は
変わりませんが・・・

なんと、よだれの量が減り、粘りとうす緑色だったのが、
無色で粘りが少ないようです。

食事の後はよだれに血が混じりますが、よだれだけを見ていると口内炎が
少し改善されている様子です。

ニックネーム カンコロ at 21:44| Comment(6) | 猫覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月26日

頂き物到着♪

群馬県のまいたけが届きましたっ!!
この奥利根まいたけは、歯ざわりも香りも味も抜群です!!
今まで食べたまいたけの中では、ぴか一です!!

M先生!!ありがとうございました♪
記念撮影しておこうっと♪

gon080926-1.jpg

箱いっぱいにきれいなまいたけが届きました♪

え?左上になにか?

gon080926-2.jpg

ゴンちゃんが。。。。

gon080926-3.jpg

ゴンちゃんが。。。。

gon080926-4.jpg

一緒に写ってくれてありがとう(^^;;

ニックネーム カンコロ at 23:49| Comment(8) | 家猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月25日

ビビちゃんの努力

お尻の傷が気になって仕方がない。
気持ち悪くて仕方がない。
舐めたい気持ちでいっぱい。
でも、届かない〜

bibi080925-1.jpg

かなり努力はしているんですよ

bibi080925-2.jpg

これでも、がんばっているんですよ!!

bibi080925-3.jpg

鼻にしわまで寄せてがんばってるんですけど、

届かないんですねぇ〜
ニックネーム カンコロ at 23:48| Comment(2) | 家猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビビちゃん

相棒が帰ってきて、洗濯物を洗おうと洗濯機のそばに置いたら、
ビビが、そばにやってきて、トリップ〜

bibi080925-4.jpg

bibi080925-5.jpg

bibi080925-6.jpg




ニックネーム カンコロ at 23:46| Comment(2) | 家猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月24日

エラバリの枕

でっかいエラバリが小さい枕をしています(笑)

era080923-1.jpg

おや?何を枕にしてるのエラバリ〜?

era080923-2.jpg

顔がゆがんでるじゃん(笑)

era080923-3.jpg

あ、これかぁ〜
実は、これは窓を猫が開けないようにストッパーをつけているのですが
そのストッパーです!!
そんな硬いの、痛くないか?
エラバリの肉厚エラなら大丈夫か(笑)

era080923-4.jpg

でも、そのほうが寝やすかろう〜(^^)
ニックネーム カンコロ at 02:04| Comment(6) | 家猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

でかくなったミニ尻尾

寝ている姿が一回りでかくなったミニ尻尾

mini080923-1.jpg

初めてカンコロ家へきてから早、三ヶ月
でかくなったなぁ〜
子猫ならともかく、高齢猫らしいのに、成長したのか太ったのか

mini080923-2.jpg

丸くなったつもりでも丸くなれないミニ尻尾
かさ高くなっていますよね(笑)

来た時はわきの下あたりの肉がたれていたのに、今では張っています。
もしかして、これが本来の姿?

この画像ではわかりませんが、最初おわんを伏せたような尻尾は
いまでは、ピン?と立ち上がり、曲がっているので、まっすぐじゃ
ないですが、おわんを伏せた感じではなくなりました。

どうやら、家の中でも自信が持てるようになったようです。

そのせいか。。。態度もでかくなりました

ゴンタロウに遊ぼうよ〜っと駆け寄ったりしています。
他にもお尻をふっては、あそぼうよ〜と、でっかくなった体をゆすっています。

ガレージと、リビングの間の猫扉の前で寝ていては、他の猫のとおりの
妨げになっていたりします。
わざとだろうか。。。。

重量級の猫がどたどたどすどすとリビングを走り回っています

メタボ3兄弟 ビビ・ゴン・ミニ 床がコンクリートのじか張りでよかった(笑)
ニックネーム カンコロ at 02:03| Comment(4) | 家猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビビちゃんのお尻の処置

9月19日早朝に、ビビちゃんのお尻の肛門嚢炎が原因で出血と
膿が大量に出ました。
傷口を消毒しながら、抗生物質を飲ませていました。

その後、お尻に口が届かないビビは、傷口を舐めることができず
傷口は毛が固まってふさがっていました。
どうやら、また、膿がたまり始めたようでした。

相棒がいたら、押さえつけて毛を鋏で切り取ってやってもよかったのですが、
あいにく、二泊三日の出張に出ていました。

キュッタロウの尿検査のこともあり、K獣医さんに行くことにしました。

体重は、5.08キロになっていました。

傷口がふさがっているので、毛を切り取ってもらうと、ぽっかり穴が開いているのが
見えました。まだ、膿が出ているので、洗浄をしてもらい、傷口に
抗生物質と消炎剤を混ぜたローションを注入してもらいました。

薬も今まで5キロ以下の量を飲ませていましたが、5キロ以上の薬をいただきました。

これでよくなるといいのになぁ。

肛門嚢炎という、肛門の左右にあるニオイ線の嚢がが感染したり、
出口がふさがってしまうことで、膿がたまり、出先がなくなり
この場所で傷口を作って外に排膿するのだそうです。

ぱっくり1cmほどの穴が開いているビビのお尻でした。

処置中、噛み付いたりしませんが、おとなしくしていないので、
獣医さん二人、看護師さん二人に抑えられて処置されたビビでした。

よかった、カンコロ一人じゃ無理なところでした〜
ニックネーム カンコロ at 02:02| Comment(0) | 猫覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キュッタロウ膀胱炎になる?

キュッタロウのインターフェロン治療をしてもらっているK獣医さんより、
尿量が多い原因に糖尿病があり、口内炎などで常に痛みを感じていると
インシュリンが通常より出て、糖尿病に近い状態になっていることがあると
言われていました。
そんなときにステロイド治療をしたら、ステロイドによって大量にインシュリンが出て糖尿病を悪化させてしまうことがある。
ということで、尿検査を提案されていました。
自宅で採尿したものでもよいと言うことなので、清潔トイレにシーツを敷かず
尿をした瞬間に下のトレイにたまった尿をあらかじめ渡してもらっていた
容器に入れて獣医さんにもって行きました。

9月22日夕方5時50分採尿し、6時過ぎに獣医さんで尿検査をしてみたところ

Route 自然排尿
色調    黄色
尿比重   1.051   (普通)
pH    6.5     (普通)
Preotein  ++100mg/dL  (多い)
Glufose −
Bilirubin   −
Keton     −
潜血    ++1mg/dL   (多い)

尿沈検
     赤血球(+)   (多い)
     白血球(+)   (多い)

と、いう結果でました

尿道もしくは膀胱炎らしいという診断がされました。

炎症がある場合、やはりステロイド治療はできません。
とにかく、炎症を治しましょうと言うことで、

一時的に口内炎の抗生物質を中止し、
膀胱炎に効く抗生物質を飲ませることになりました

ステロイド治療をして食欲が出ると、股間をしつこく舐めて毛をむしっていたのは
膀胱や尿道に炎症があったせいかも知れません。

それと、この一月、キュッタロウの水を飲む量が減っています。
それにつれて、尿量も減っています。

水より牛乳などがよいらしく、下痢をしないのであれば人間の牛乳でもよいということで、牛乳にラクトフェリンを混ぜて飲ませていましたが、量としては少ないのでしょう。
数日前から便が柔らかくなってきたので、たまたまお預かりしたワンちゃんのママから犬猫の肥満・高齢用の「ペットの牛乳」を頂き、与えてみました。
それが気に入った様子なので、切り替えました。

市内のペットショップで「ペットの牛乳」を探したのですが、販売していませんでした。
犬猫は乳糖が分解できず、下痢を引き起こすそうなのですが、同じ乳製品でもヨーグルトは乳糖が含まれていないそうなので、ヨーグルトを上げてみてはどうですか。と言うアドバイスを頂き、今はヨーグルトを与えています。
キュッタロウってヨーグルトを食べるんです!!

口内炎に効く抗生物質をやめたので、よだれの量がいつもに増して増ええいます。
痛みがひどいのか、暗い隅に入り込むようになりました。
舌が出ないようで、さらに水分を取るときに苦労しています。
飲む量が減りました。
まだ、股間を舐めて毛をむしり、出血しているときもあります。
きりんさんにいただいた、熊笹エキスのサンクロンを縫っています。
静菌作用があり口内炎にも効果があるものなので、つけてやっています。

参考までに尿検査のことを書いておきます

尿のpH 尿検査スティックでは、pH5〜9が測定できます。
正常なpHは、犬や猫はpH5.5〜7.0(一般的に酸性尿です)で、野食獣のウサギ・ハムスターなどはpH7〜7.5(アルカリ性尿)です。
尿タンパク 尿検査スティックでは、次のように判定します。
- (+-) + ++ +++ ++++ 単位
痕跡あり 30 100 300 1000以上 mg/dl
正常尿はごく少量のタンパクを含みますがほとんどタンパク試験の感度以下なので、尿が薄いときにタンパク(+)がでるものは異常とみなします。
尿糖 尿スティツクでは次のように(-)〜(++++)程度まで判定できます。
正常でも微量の糖が尿中に存在することがありますが、尿スティックの感度以下なので尿糖(+)以上が検出されれば、異常とみなします。この尿のことを糖尿といいます。
猫の場合、ストレスがかかると、一過性で糖尿が出ることがあります。
ケトン体 (-)〜(+++)の4通りが判定できます。正常な状態では、尿中には見られません。
(+)の判定が出ることは、重大です。
ビリルビン (-)〜(+++)まで判定できます。
正常なときでも尿中に少量のビリルビンが現れることがあります。濃厚な尿だと、ビリルビンが(+)と出る正常な尿もあります。低比重尿でビリルビンが検出されれば異常と見なします。
尿中のビリルビンも、胆汁うっ滞を伴う肝臓疾患の指標となります。
犬では健康な子犬でも尿試験紙で尿を検査した場合、尿中にほんの少量のビリルビンが検出されることがあります
潜血 尿検査スティックは鋭敏なので目に見える血尿だけでなく、ごく少量の潜血尿も検出できます。
見た目には正常な尿でも、”陽性”になることがあります。腎臓・尿管・膀胱・尿道からの出血を意味します。

ニックネーム カンコロ at 02:01| Comment(0) | 猫覚書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

家猫になったミニ尻尾

2008年6月15日朝
カンコロの家にはじめて現れたミニ尻尾

警察に拾得物として6月20日届出した
拾得者の物件引き取りが3ヵ月後の9月21日となっている

そう、今日、ミニ尻尾はカンコロ家の猫になったと言うことになる

正式には警察に拾得者の物件引き取りの受領確認に署名捺印して
届けてこなくてはならないが、手続きは平日にしかしてくれないので
週明けの手続きになる

mini080921-1.jpg

ミニ尻尾記念撮影
3.5キロだった体重も4.7キロになり毛並みのずいぶんと整った
家の中で一番よく食べ、一番いっぱいウンチをする
おしっこも大量である(高齢のためか)
結構機嫌よく毎日を過ごしてくれていると思う
普段の呼び方はミニ尻尾を縮めてミニチーと呼んでいる

mini080921-2.jpg

警察も警察預かりの拾得物はマメに引き取りに来るように連絡が来るが
生き物は拾得者預かりなので、連絡も来ないなぁ〜

迷子猫の張り紙をしていただいた獣医さんで、張り紙をはずしてもらうように
お願いしてきました。

ニックネーム カンコロ at 23:31| Comment(10) | 猫プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お墓の美猫ちゃん

奈良にある伯父のお墓参りに行ってきました。

お墓の入り口でお迎えしてくれたのは♪

hakaneko080920-1.jpg

きれいな猫ちゃんだわ♪

hakaneko080920-2.jpg

初めての人には警戒心が強そうですぅ〜残念

hakaneko080920-3.jpg

でも、この子、地域猫かしら?
右のお耳にカットした痕があります

近づくと逃げてしまいましたが、お墓参りをしてもどるとまた、同じ場所に戻っていました♪
ニックネーム カンコロ at 23:13| Comment(2) | 旅先猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ビビちゃん再び肛門膿瘍?

9月19日午前2時ごろの真夜中に一階のリビングから猫の叫び声が聞えた
相棒が降りていってみたものは!!
リビングのフローリングに点々と落ちている血痕
あわてて、一匹づつ触って点検をしたところ
ビビのお尻の肛門の左下あたりに穴が開いていた
2005年4月2日にも同じ場所を化膿して血膿がいっぱい出
「肛門膿瘍」とドリトル先生に診断されたことがありました

ビビに抗生物質を飲ませて、イソジン液で消毒してやりました
前回はなめて傷口を広げたようでしたが、今回は・・・・
太りすぎで傷口に口が届かない様子。なのでオシメはやめています
あのときでも4.3キロあって太りすぎといわれたのに〜

お見苦しいですが・・・bibi080919-1.jpg



ニックネーム カンコロ at 23:04| Comment(2) | 猫プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

モモちゃん?どこ行くの?

ご近所にモモちゃんという美人猫がいる。

最近、同じくピラちゃんという美人猫とすぐ近所でうなりあっていることが多い。

このモモちゃんとはエラバリやクロ長毛猫が訪問するお宅にいる子で、
どうやらリビングと外には出入りが自由らしい。
これまで5回出産経験があるのだそうだ。
飼い主さんはそのつど、里親を新聞で募集し、一匹を除いてすべて里子に出ているそうだ。

その、モモちゃんらしき子が、最近家の近くにやってきて(そのためピラちゃんと縄張り争いになっている様子)
今日はカンコロ家の前をさらにモモちゃんの家から離れた方向に歩いていこうとしていた。

二階から声をかけると耳だけ後ろにして、小走りに去ってしまった。

やっぱりモモちゃんだろうか?

どこに行くんだろう?

momo080916-1.jpg

momo080916-2.jpg
ニックネーム カンコロ at 09:45| Comment(6) | ご近所猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シロ長毛猫戦いのあと?

9月16日の朝のシロ長毛猫です。

画像ではわかりにくいですが、顔や頭周りが戦いの痕だらけ。

昨日きた、たぬきのような謎の鈴猫にも顔の周りに爪の傷が
いっぱいありましたから、この二匹の戦いの痕かも知れません。

sirotyo080916-1.jpg

sirotyo080916-2.jpg

思わずご馳走しちゃいました〜
ニックネーム カンコロ at 09:39| Comment(2) | ご近所猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

とうもろこし猫ゴンタロウ♪

今年もとうもろこしの季節がやってきました。
我が家のとうもろこし猫、ゴンタロウがとうもろこしを蒸していると
どこにいても、キッチンにやってきて、じっと待っています。

gon080915-1.jpg

まじめな顔して待つゴンタロウ
そこは、君が乗っていいところじゃないんだよ!!

gon080915-2.jpg

何を言われても耐えるゴンタロウ

gonkyu080915-1.jpg

熱いから、冷やしているのに、我慢できないゴンタロウ。
キュッタロウまで見にきていました(笑)

片手にデジカメ、片手でとうもろこしを持っていたので、
ゴンタロウは食べにくそうです



ゴンちゃん、ごめんね、食べにくいね。



安定しないカンコロの手から、はっしととうもろこしをおさえる
ゴンタロウ。

全部食べたら食べすぎだよゴンちゃん!!
ニックネーム カンコロ at 00:05| Comment(12) | 家猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月15日

謎の鈴猫現る!!

二〜三日前から、夜中に突然、凄いうなり声が聞こえる。

どこからか猫が遠征してきたのか?

相棒が昨夜、鈴の音を聞き、かつて来たオシメ猫を目撃していた。

オシメ猫の日記はこちら

今朝、8時ごろ、家猫たちの凄いうなり声で二階にいたカンコロが見たものは

nazosuzu080915-1.jpg

水を飲んでいます。今日はオシメをしていません(笑)

nazosuzu080915-2.jpg

あ、上を向きました!!

nazosuzu080915-3.jpg

ニオイづけをしてるのかしら?ゴロンゴロンしてます。

nazosuzu080915-4.jpg

身づくろいをして。。。

nazosuzu080915-5.jpg

声をかけたら、見上げました。
やっぱり鈴をつけています。

nazosuzu080915-6.jpg

家から離れていきます。どこの子だろう?ちょとたぬき?(笑)

nazosuzu080915-7.jpg

お顔のアップも♪

あれ?
あれあれ?
この立ち姿、このお顔、このお目目、この尻尾。

ちょっとミニ尻尾を思い出したわ(^^)
ニックネーム カンコロ at 23:43| Comment(2) | ご近所猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お隣のワンちゃんお預かり♪

今朝、リビングから玄関に出るドアを開けたとき、
エラバリがお外に出ようと足元をすり抜けた

が・・・・

era080914-1.jpg

エラバリ固まる?!

それもそのはず、玄関には

chipo080913-3.jpg

お隣から預かったワンちゃんが寝ていました(^^)

お仕事の都合で、一泊しなくてはならなくなったお隣さん。
ワンちゃんのちっぽちゃんを預かることに

chipo080913-2.jpg

chipo080913-1.jpg

ちっぽちゃんまで、相棒のそば(^^)
ニックネーム カンコロ at 01:58| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クロマルコも参加

猫たちを散歩させていると、クロマルコも参加♪

kuromaruko080913-1.jpg

相棒に撫でてもらっています♪

うれしい?クロマルコ♪

ちょっと目つきが(笑)
ニックネーム カンコロ at 01:39| Comment(0) | 庭猫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする